2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 『第1回シルク応援隊杯POG』と3歳・古馬編のPOG | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組) »

2008年9月24日 (水)

シルクなお馬さん(牧場組)

シルクジェミニ(牡2・本田厩舎)父シンボリクリスエス 母シルクセレブレイト

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で15-15から終い13秒に伸ばす調教を付けられており、牧場長は「状態は上向いてきましたね。徐々に気合が乗ってきて、動きにも素軽さが出てきたようです。このまま入厩に向けて、しっかり乗り込みを続けていきたいと思います」と話しています。(9/22近況)

シルクメビウス(牡2・領家厩舎)父ステイゴールド 母チャンネルワン

滋賀県・湖南牧場で調整中です。ササ針を施した後、経過を確認すると、先週からマシンの運動を再開しています。牧場長は「経過は順調ですし、ここでひと息入ったのは、馬には良かったと思います。ハリの感じでは、かなり疲れも溜まっていたようですし、馬体も減っていたので、これでリフレッシュして、良くなってくると思います。今週から乗り出します」と話しています。(9/22近況)

サリール(牝2・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、坂路コースで常歩とダク2,400mと、キャンター1,200mの調教をつけられています。牧場長は「このメニューを継続しても脚元は問題ありませんね。緩め過ぎてもいけませんし、かと言ってキャンターのペースを上げるにはまだ不安があります。そのあたりを慎重に見極めながら進めていきます」と話しています(9/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牡馬最後の入厩馬となるジェミニは、いよいよ入厩が近づいてきた感じです。調教でもだいぶ目覚めてきました。会報を見ると460キロくらいで、デビュー時は少し絞れたとして450キロ前後かな。あんまり大きくなりすぎると母系から脚元が心配になるので、中型サイズで収まってくれれば。将来性の高い馬だと思っています。

メビウスは2戦のダメージは結構大きかったようですね。領家調教師が良い判断で針をして休ませたのは、先々活きてくると思います。父のステイゴールドもデビューしてまもなくはソエに悩まされていましたしね。トモもしっかりしていないところもあるようなので、この馬も長い目で見たいと思っています。

サリールは脚元の状況を常に見てもらっているのはありがたいです。ただ会報を見ると、520キロと立派な馬体なので、カイバの量も調整して、長めをゆっくり乗る日もあったりとメリハリをつけても良いのかなと素人ながら思っています(笑)

« 『第1回シルク応援隊杯POG』と3歳・古馬編のPOG | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『第1回シルク応援隊杯POG』と3歳・古馬編のPOG | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ