最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクのお馬さんと注目馬(個人的)の動向 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.7 »

2008年8月29日 (金)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.11

あえて触れていませんでしたが、先週のコロコロ予想 vol.10。トーワユメジとタムロスターディで実際に手広く行ったのですが、3連単は拾えませんでした…。馬単と3連複まででした。今週からは、手堅くコロコロと小銭が戻ってくる予想に終始したいと思います。

小倉4R ◎パールグレイピアス

新馬戦4着の後、休養に入っていましたが、小倉戦で復帰。3着→2着と着実に良化を辿っています。ここは小倉開催の終盤ということで、外差しで時計も掛かる馬場状態。流れ的にも、力的にもここはかなり有望です。唯一の心配が小倉へ3度目の輸送ということくらいでしょうか。相手には、一息入るもここ2走の内容が良いテイエムマイサクラ、前走で一変したインザミストが有力。穴は。デビュー戦惨敗のケイティーズベスト。この距離は血統的に長いのかもしれませんが、良血馬の一変に注意。

小倉9R ◎ナムラクレセント

武豊Jとのコンビに戻って、スマートギアは断然かと思います。ここ5走はすべて出走馬最速の上がりをマーク。ここ2戦は取りこぼしていますが、好きな馬の1頭なのでここはきっちり勝ちあがって欲しいと願っています。ただ、少し馬場も荒れてきていますし距離も初めての2000m。難なくクリアーしてくれるかと思いますが、少しだけ疑って。小倉で2勝をあげているナムラクレセントを狙いたいです。水を得た魚のように今までのレースとは違った走りを小倉では見せます。今回は昇級戦となりますが、時計のかかる+差しの生きる馬場もこの馬向き。早めにまくって行って、スマートギアの末脚を封じられるか。父がヤマニンセラフィムというのが何とも魅力的です(笑)

« シルクのお馬さんと注目馬(個人的)の動向 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.7 »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクのお馬さんと注目馬(個人的)の動向 | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.7 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ