2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« デビュー戦決まる! | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.7 »

2008年8月 1日 (金)

指名馬の現状報告(シルク応援隊杯POG)

(指名馬一覧)

・シルクメビウス(牡・領家) 父ステイゴールド 
・ダノンファントム(牡・池江郎) 父スペシャルウィーク
・アプレザンレーヴ(牡・池江郎) 父シンボリクリスエス 
・ローズパブリック(牡・橋口) 父クロフネ 
・バレークイーンの2006(牡・友道) 父ネオユニヴァース 
・プロスアンドコンズ(牡・友道) 父タニノギムレット 
・エルクラシコ(牡・田所秀) 父ナリタトップロード 
・ハウオリ(牝・角居)父キングカメハメハ 
・ダイワバーガンディ(牝・上原) 父ブライアンズタイム 
・ラヴェリータ(牝・松元茂)父 Unbridled’s Song

ダンノファントム、アプレザンレーヴ、ローズパブリックは、シルクメビウスと同じく第2回産地馬体検査を受検。この3頭で期待はやはりS-POGで1位指名できたダノンファントム。動きは早くから目立っていたので期待していました。後は気性がもう少し大人になれば。堅実に頑張ってくれそうなのはアプレザンレーヴかな。1発の魅力はローズパブリック。この血統で1発は薔薇一族には失礼かもしれませんが。バレークーンの2006こと、アンライバルド。この馬は少し調整が遅れているみたいです。久しぶりにこの血統で大物を期待したのですが…。プロスアンドコンズはデビュー戦は負けましたが、1度レースを使って、最近は唸るような調教をしています。この馬はやはりクラシックに乗ってくるかと。今週は除外になったみたいなので、今後に備えて、一息入れるかもしれません。エルクラシコは、ユニオンのナリタトップロード産駒。生田トレーニングセンターで調整中。後は、厩舎の勝ててない3歳馬との入れ替え待ちみたいです。小倉で下ろす予定もあったみたいですが、こちらは秋の阪神、京都でのデビューとなるようですね。大型馬だけに少し膝に不安もあるみたいです。名前はカッコ良い馬ですよね。牝馬はハウオリは音信不通。ラヴェリータはデビューしましたが、今は成長待ちみたいな感じで放牧中です。牝馬はダイワバーガンディに大車輪の活躍を期待せざるを得ない状況です。

« デビュー戦決まる! | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.7 »

第1回シルク応援隊杯POG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デビュー戦決まる! | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.7 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ