2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.4 | トップページ | 完封負け »

2008年7月13日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.2

(阪神10R)プロキオンS(G3)

◎ワイルドワンダー、○マイネルレーニア、▲シルクビッグタイム、△ビッグカポネ、×サンライズバッカス、×リミットレスビッド

ダートのこの距離なら、現役随一の力の持ち主ワイルドワンダーの中心で仕方がないかと思います。前走のかしわ記念は前を捕らえに行って、1600の距離で甘くなって3着に敗れましたが、ベストの条件のココを目指して、十分な調整。秋は、園田のJBCスプリント(ダ・1400)が目標かと思いますので、ここはしっかり勝って秋に備えたいところです。相手には、芝でこそのタイプかもしれませんが、距離はベストのマイネルレーニア。スタート後の芝で良い位置をキープして、上手く立ち回れれば。デキがかなり良いと陣営が強気なのが、シルクビッグタイム。前走がなんとか間に合った感じで前には離されましたが、厳しい競馬の中、2着に来たのはこの馬の力かと思います。古馬相手にどうかなとも思うのですが、斤量差も生かして頑張って欲しいところです。鞍上とも合いそうです。ダートでは底を見せていないビッグカポネ。この距離短縮はかえって良さそう。スピードは侮れないかと思います。あとは、少し展開の味方が必要かもしれませんが、G1馬サンライズバッカス。9歳馬もワイルドワンダー同様にここはベストの条件といえるリミットレスビッドまで。ゼンノパルテノンは夏負け?か、動きが今イチ冴えなかったので、ここは切りたいと思います。

(福島11R)七夕賞(G3)

◎カネトシツヨシオー、○トウショウヴォイス、▲キャプテンベガ、△グラスボンバー、×ミストラルクルーズ、×ヴィータローザ

前哨戦の福島TVOPを快勝して、ここに臨むカネトシツヨシオーを本命に。勝った前走以上のデキの良さを見せた稽古の動きから、本当に充実している感じ。あとは1キロ増の斤量がどうか。2回叩いてきたトウショウヴォイス。前走も差のない競馬の4着。そして今回は前走から3キロ減とは恵まれた感じがします。うまく差しが向き展開になれば逆転も十分。ここに来て本格化のキャプテンベガ。力的にはここでも十分に通用する筈ですが、長距離輸送の競馬、少し癖がある感じなのでテン乗りときになる材料も。ここを快勝するようなら、サマーシリーズだけでなく秋競馬も楽しみな馬になってくれると思います。他は、こちらもトップハンデも福島巧者のグラスボンバー。休養明けもポン駆けするミストラルクルーズ、最近の成績は年齢的な衰えかもしれませんがヴィータローザも相手には押さえたいと思います。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.4 | トップページ | 完封負け »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.4 | トップページ | 完封負け »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ