2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 週末の競馬より | トップページ | シルク2008年募集馬 »

2008年7月28日 (月)

POG情報

シルク応援隊杯POGは、良い感じだと思っているのですが、S-POGは、出遅れています。マルラニビスティーが2着と、ようやく先々が楽しめそうな馬が1頭出てきてくれたかなという現況です。

昨年はゆっくりめにS-POGさんの指名(入札)はしていたのですが、今年は最初に躓いたので、早め早めに仕掛けていっています。

先週の入札は、3位にネグローニ、11位にダノンフーバフーバ、13位にピエナファンタストに行きました。ダノンフーバフーバ、ピエナファンタストは残念ながら、この順位で獲れる馬ではなかったようでした。他の参加者の取りこぼしを狙ったのですがね。

3位で入札したネグローニは、他の参加者も入札をされていましたが、運良く5位以下だったので、獲得出来ました。競走馬登録されるまでは、この馬のことは良く知らなかったのですが、ナリタダイコク(白百合S2着馬)の半弟のタニノギムレット産駒。すでに栗東に入厩して、坂路で調整中です。馬主は谷水雄三氏、入厩先は松田国調教師。そう、父と同じ馬主と調教師の組み合わせです。この馬の名前もウオッカのようにお酒(カクテル)の名前だそうです。これだけでも期待されているのがヒシヒシと受け取れます。ちなみにウオッカと同じ日の生まれでもあるそうです。P-1では現状50名ちょっとの参加者が指名されていいます。勿論、私も指名しています。良ければ、気にとめておいてくださいな。

« 週末の競馬より | トップページ | シルク2008年募集馬 »

競馬(POG)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末の競馬より | トップページ | シルク2008年募集馬 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ