2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクメビウス | トップページ | 3連戦の1つは…。 »

2008年7月18日 (金)

POG情報

今年もS-POGさんに参加しておりますが、ラヴェリータも時間がかかりそうと、かなり苦戦が予測できます。下位で指名していたキングカメハメハ産駒もどうやら一頓挫あったようです。

今入厩している中で、一番期待できるのがマルラニビスティーです。近いうちに新潟で福永Jとのコンビで使うみたいです。藤原英厩舎は、今年はG1を取りましたが、トーホウアラン、マッキーマックスなどダンスインザダーク産駒の良い馬が出ていますので、好きな厩舎でもありますので、毎年1頭は同厩舎のダンスインザダーク産駒をここ2年は指名してきました。フィニステールとブレイブファイトです。ブレイブファイトは未勝利を勝ちあがるのに苦労しましたが、能力のある馬なので、秋に復帰したら早い段階で上のクラスへ行く馬だと思っています。

この馬は赤本に写真は出ていましたが、それくらいしか取り上げられていなかったかと思いますが、日刊スポーツのPOG特集の中で、記者がノーザンファームへ取材へ行ったときに、「オークス候補、動きがいいよ!」とこっそり教えてもらったと載っていたのが同馬です。結構早い段階で入厩していましたが、じっくりと調整。坂路で後に、函館でデビュー戦の未勝利戦を好タイムで勝ったシャンパンマリーとも合わせていたのでやはり期待されているんだな。ゲートも良くて、ここ最近の調教は、福永Jが乗って、先着しています。時計も及第点です。P1グランプリにも指名しております。今のところは40名くらいが指名していたかな。

この馬が走らないと厳しいなあ~。

« シルクメビウス | トップページ | 3連戦の1つは…。 »

競馬(POG)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクメビウス | トップページ | 3連戦の1つは…。 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ