出資馬一覧

カテゴリー「ロードプレステージ」の184件の投稿

2017年8月19日 (土)

良馬場のダート+軽ハンデで変わってきて欲しいも、昇級後のレースが完敗続き。まずは見せ場を作って欲しい。★ロードプレステージ

Photo_3 ロードプレステージ(牡・杉山)父ネオユニヴァース 母タッチアス

8月19日(土)小倉11R・TVQ杯・混合・ダ1700mに北村友Jで出走します。8月16日(水)不良の栗東・ダートEコースで5ハロン68.6-54.0-40.7-13.5 6分所を馬なりに乗っています。追い切りの短評は「あまり変わり身なし」でした。発走は15時35分です。

○杉山調教師 「8月16日(水)もダートで。出走予定が延びたものの、具合は変わりないですよ。今週はゲートインを果たせそう。53キロの軽ハンデは魅力だと思います。直線の短い小回りコースへの対応がポイント。相応の位置で付いて回れれば・・・でしょう」

≪調教時計≫
17.08.16 助手 栗東E不 68.6 54.0 40.7 13.5 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回小倉7日目(08月19日)
11R TVQ杯
サラ ダ1700メートル 3歳上1000万下 指定 混合 ハンデ 発走15:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 テイエムリヴィエラ 牝6 51 鮫島克駿
1 2 ロードプレステージ 牡5 53 北村友一
2 3 メイショウグジョウ 牡3 53 武豊
2 4 トーコーグリーン 牡7 53 幸英明
3 5 タイマツリ 牡6 53 森裕太朗
3 6 ビスカリア 牝5 54 松山弘平
4 7 タガノヴェローナ 牝3 51 藤懸貴志
4 8 ヴェゼール 牡4 56 岩崎翼
5 9 タガノグルナ 牡3 53 鮫島良太
5 10 メイショウトリトン 牡7 53 高倉稜
6 11 キョウワランサー 牡6 55 D.ホワイト
6 12 ウラガーノ 牝3 51 酒井学
7 13 コスモピーコック 牝5 51 三津谷隼人
7 14 サンライズワールド せ7 54 秋山真一郎
8 15 スターリーウインド 牝5 52 和田竜二
8 16 シーリーヴェール 牡6 55 M.デムーロ

○杉山師 「4走前に負かした相手は既に1000万下を卒業していることを考えれば、この馬も力はあるはずですからね。良馬場で時計が掛かれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ローカルの500万下でコツコツ稼いできていたロードプレステージ。タフに頑張ってくれていましたが、4走前に遂に500万下を卒業。良かったような悪かったような複雑な心境でしたが、走破時計+勝ちっぷりから1000万下でもやれるのではと…。

しかしながら、昇級して3戦。全て脚抜きの良い馬場になってしまったことも響いていますが、見せ場すら作れていない現状。今回はパサパサの力の要るダートで競馬は出来そうなのはプラスも、ガラッと変わってくるところまでは…。また、案外不器用な馬なので、小回りのダ1700mは良い結果を残せていません。あとはハンデ戦で53キロで戦える有利さを生かすことが出来るかどうか。

レース運びについては、出たなりの位置で我慢し、末脚に賭ける方が良さそう。正攻法の競馬だと、どうしても最後ジリっぽくなります。今回初騎乗となる北村友Jは良くも悪くも思いっきりは良いので、プレステージと手は合いそうです。無欲の差し・追い込みでどこまで食い込めるか。逆に今回も二桁着順だと、手詰まりになってしまいます。

昇級して完敗続きですが、ここで何とか再浮上のキッカケを掴んでもらいたいです。

2017年8月11日 (金)

予想以上に登録馬が集まってしまい、新潟・麒麟山特別は除外になってしまいました。★ロードプレステージ

Photo_3 ロードプレステージ(牡・杉山)父ネオユニヴァース 母タッチアス

2017.08.10
8月13日(日)新潟・麒麟山特別・混合・ダ1800mを除外されました。8月10日(木)良の栗東・ダートEコースで6ハロン83.5-66.8-52.7-39.4-13.4 5分所を馬なりに乗っています。目標を切り替えて8月19日(土)小倉・TVQ杯・混合・ダ1700mに予定しています。

≪調教時計≫
17.08.10 助手 栗東E良 83.5 66.8 52.7 39.4 13.4 馬なり余力

2017.08.09
8月13日(日)新潟・麒麟山特別・混合・ダ1800mに松若Jで予定しています。同レースはフルゲート15頭。現段階では除外対象です。現在は栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。馬自身の状態に応じて追い切りを行ないます。

○杉山調教師 「思っていた以上にメンバーが集まり・・・。相応の頭数が回避しないと除外が濃厚な感じです。そんな状況を踏まえて8月9日(水)は普通キャンターまで。想定表で改めて動向を確認した上で、必要に応じて10日(木)に微調整を加えましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後は早くから日曜新潟・麒麟山特別を目標に調整されてきたロードプレステージ。暑い時季なのでそれほど登録馬が集まらないものと見ていたんでしょうが、特別登録の段階で32頭。非抽選で除外になってしまいました。

まあ、早くから除外になることが分かっていたので、調整面での狂いは少ないでしょうが、来週へスライドしてスンナリ出走できるかがまた鍵に。出走がズルズル延びるなら、ダメ元で芝の中距離へ1度使ってみるのもありかもしれません。

2017年8月 7日 (月)

ロードなお馬さん(入厩組)

Photo_3 ロードヴァンドール

8月2日(水)良の函館・ウッドチップコースで5ハロン70.3-54.4-39.1-12.6 9分所をゴール前仕掛けています。併せ馬では馬なりの相手の外を0秒6先行して0秒2遅れ。短評は「久々で完調手前」でした。8月20日(日)札幌・札幌記念(G2)・国際・芝2000mに太宰騎手で予定しています。

○昆調教師 「8月2日(水)も最後まで殆んど手綱を抑えた状態で回って来ました。休養前よりも全体的に多少しっかり。もう少し馬体に張りが出れば・・・と思うものの、調教施設も制限される状況下では仕方ない部分かも知れません。順調なのは確かですよ」

≪調教時計≫
17.08.02 助手 函館W良 70.3 54.4 39.1 12.6 G前仕掛け トップヴォイス(2歳新馬)馬なりの外0秒6先行0秒2遅れ

Photo_3 ロードプレステージ

8月3日(木)良の栗東・ダートEコースで7ハロン98.7-81.8-64.9-51.1-37.4-11.6 7分所を強目に追っています。短評は「幾分上向くも」でした。8月13日(日)新潟・麒麟山特別・混合・ダ1800mに予定しています。

○杉山調教師 「気性面も考慮して、攻め過ぎぬように・・・と指示。8月3日(木)は終い重点の内容です。それでも相応のタイムを記録。状態の良さが窺い知れるでしょう。ウッドでは引っ掛かるものの、ダートコースだと折り合いもOK。順調だと思います」

≪調教時計≫
17.08.03 助手 栗東E良 98.7 81.8 64.9 51.1 37.4 11.6 強目に追う

Photo_3 メロウハート

8月2日(水)稍重の美浦・坂路コースで1本目に54.5-39.6-25.5-12.6 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手に0秒8先行して同時入線。短評は「馬体持て余し」でした。2回新潟を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○高柳調教師 「ペースアップを図ってからも脚元は我慢が利いている感じ。8月2日(水)は余裕を持って54秒5を記録しました。再び軌道に乗ってくれたものの、元々の特徴を差し引いても動きに硬さが認められる印象。もう少し乗り込んでから競馬へ向かいたいです」

≪調教時計≫
17.08.02 助 手 美南坂稍1回 54.5 39.6 25.5 12.6 馬なり余力 アプト(古馬500万)馬なりに0秒8先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レースがいよいよ近づいてきたヴァンドール。順調に追い切りを重ねることは出来ていますが、動き自体は一息。1度使えばガラッと変わってきそうな雰囲気はありますが…。復帰戦の札幌記念は相手が揃いますし、ちょっと厳しいかもしれません。

プレステージは日曜新潟・麒麟山特別への出走を予定していますが、登録が32頭。除外になることは十分想定しておく必要がありそう。3日の追い切りはダートコースで7ハロン追い。良い時計が出ていますし、陣営の意気込みは感じられます。

メロウハートは一頓挫後、初めて本格的な時計をマーク。脚元は我慢が利いているようですが、身のこなしに硬さが感じられる様子。態勢が整うには今しばらく時間が掛かるでしょう。スーパー未勝利の1戦に賭けることになってきそうです。

2017年8月 2日 (水)

先月27日に栗東・杉山厩舎へ戻っています。☆ロードプレステージ

Photo_3 ロードプレステージ(牡・杉山)父ネオユニヴァース 母タッチアス

2017.07.27
7月27日(木)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、8月13日(日)新潟・麒麟山特別・混合・ダ1800mに予定しています。

○杉山調教師 「検疫馬房が取れたタイミングで7月27日(木)に再びトレセンへ。概ね当初の計画に沿ったスケジュールでしょう。放牧前に伝えていた通り、新潟3週目を目指す予定。早速、明日28日(金)より馬場へ連れ出して感触を確かめようと思います」

2017.07.25
滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「馬体重は直近の計量で470キロ。見た目には幾らかスラッと映るものの、数字上は十分に増えていますよ。先日、杉山先生が来場して具合をチェック。恐らく遠からずに帰厩の段取りが組まれるでしょう。最後に15-15を乗って送り出す予定」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最近パターンでレース後すぐにグリーンウッドへ移動していたロードプレステージ。目標としているレースから逆算して27日に栗東へ。状態は悪くなさそうですが、更新された近況画像から、やや暑さに参っているような気も。もう少しフックラした姿で戻ってこれればベストだったんでしょう。

まあ、それでもすぐに坂路で時計を出しているように調整はスムーズ。状態は良い意味で安定していますし、レースまでの追い切りはサラッとした内容で本数を重ねていってくれれば大丈夫でしょう。

2017年7月21日 (金)

ロードなお馬さん(4歳上関西馬・牧場組)

Photo_3 ロードプレミアム

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「競馬を走り終えたばかり。到着後は余裕を持たせています。近日中に軽く跨る予定。そこでの感触を踏まえつつ、以後のメニューを組み立てる方針です。ただ、どうやら滞在は短期間の見込み。ひとまずは回復優先に考えるのが妥当でしょう」

Photo_3 ロードヴァンドール

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3200m(1ハロン20~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。近日中に函館競馬場へ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「調教内容を強化。登坂を始めると共に15-15の稽古も交えています。着実にステップアップが図れているように、ここまでは概ね順調と言えるのでは・・・。早ければ今週末にも函館へ向かう予定。しっかりと準備を整えておきたいと思います」

Photo_3 ロードプレステージ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。背腰の具合も悪くないですね。この感じならばピッチを上げても大丈夫そう。近日中に坂路へ連れ出そうと思います。どちらかと言うと疲れが溜まり易いタイプ。そのあたりに注意を払いつつ進めましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プレミアムはグリーンウッドへ移動して1週間も経っていませんが、見た目に大きなダメージはなさそう。今後については跨ってみての感じで方針を決めるとのこと。ただ、短期で戻すようなので、次走は新潟を考えているのかな?

ヴァンドールはおそらく週末の検疫で函館競馬場へ入るのでしょう。馬体の回復に多少不安はありますが、調整は順調ですし、体調は何ら問題ないのでしょう。あとはG1の大阪杯で最下位に敗れた精神的なダメージ・後遺症がないことを願うばかりです。

プレステージは日々の調教を無難にクリア。状態は問題なさそうですが、暑い時季はそんなに得意ではないと思います。鍛えても上昇度は乏しいので、まずはリフレッシュが叶った状態で厩舎へ送り届けてもらえればと思います。

2017年7月14日 (金)

ロードなお馬さん(牡馬・本州牧場組)

Photo_6 ロードプレステージ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「ここ最近は一段と厳しい暑さに。早朝の少しでも涼しい時間帯を選んで調教を行なっており、今のところは夏負け等の兆候も窺えず馬自身は元気ですよ。徐々に運動量を増加。スケジュールも逆算しながら送り出す準備を整えたいと思います」

Photo_6 ロードダヴィンチ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。7月6日(木)測定の馬体重は533キロ。

○当地スタッフ 「7月5日(水)に右トモの繋ぎに若干の腫れを確認。どこかにぶつけたか捻った際の症状と思われますが、大事に至らずに2日で概ね落ち着きました。念の為に先週は速いところを控えたものの、休まずに普通キャンターを繰り返している状況です」

Photo_6 ロードアメイズ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。7月6日(木)測定の馬体重は472キロ。

○当地スタッフ 「ハロン17、18秒のトレーニングを続けています。依然としてテンションの高さが目立つ印象。線の細さを残す身体付きを見ても心身共に幼く、これから変わりそうなタイプです。背中が柔らかく、バネのある走りは父の子供らしいポイントでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プレステージは来月13日の新潟戦を予定しているので、帰厩は7月最終週or8月の頭でしょう。テンションが上がりがちなので、速い調教は手控えて、長めをじっくり乗り込んで体調を整えてもらえればと思います。

ダヴィンチは右トモの繋ぎに腫れが判明。幸い、大事には至りませんでしたが、少し攻めを緩めています。まずは患部がしっかり落ち着くようにケアは怠らないようにお願いします。

アメイズは普通キャンターを乗り込み中。相変わらずテンションの高さを覗かせているとのことなので、当面は攻めのピッチを上げない方が良さそう。秋以降のデビューを念頭に心身の成長を促していってもらいたいです。

2017年7月 7日 (金)

ロードなお馬さん(4歳上・牧場組)

Photo_3 ロードヴァンドール

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「休まずに15-15を継続。三石の育成牧場を経て競馬場へ・・・昆調教師と協議を重ねた末、そのようなスケジュールで戦列復帰を果たすプランが定められています。現時点で具体的には決まっていませんが、遠からずに馬運車が迎えに来る見込みです」

Photo_3 ロードプレステージ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター1500m(1ハロン20~22秒ペース)。6月30日(金)に栗東トレセンより移動しました。

○当地スタッフ 「7月3日(月)より騎乗トレーニングを始めました。レースを使って来たものの、どうやらダメージは少なそう。この様子ならば特別な治療は不要かも知れません。今回の滞在は短期間の見込み。無理の生じぬ範囲で乗り進めて行きましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴァンドールは順調に調教メニューを消化。千葉から直接函館競馬場へ入るものと見ていたら、北海道のケイアイFを経由することに。おそらく次の更新では移動していることでしょう。輸送に強い馬ではないので、馬体重を大きく減らさないことを願うばかりです。

プレステージは30日にグリーンウッドへ。早速騎乗運動を開始しているようにレースのダメージは大丈夫そう。今回も短期で戻ることになるでしょうから、馬体重の回復に専念してもらえればと思います。

2017年6月29日 (木)

今回も脚抜きの良い馬場での1戦。レースぶりは悪くないも、時計面で限界があるので最後は苦しくなって伸びあぐねてしまう。★ロードプレステージ

Photo_3 ロードプレステージ(牡・杉山)父ネオユニヴァース 母タッチアス

6月25日(日)阪神12R・リボン賞・混合・ダ1800mに幸Jで出走。16頭立て12番人気で5枠9番から平均ペースの道中を8、8、8、8番手と進み、直線では内を通って1秒6差の11着でした。スタート直後に躓く不利を受けました。馬場は重。タイム1分52秒0、上がり37秒9。馬体重は2キロ減少の448キロでした。

○幸騎手 「相応のペースだったのも手伝い、折り合い面に関しては問題なし。レースの流れにも乗れていたでしょう。直線を向いた際も手応えは残っており、一旦は伸び掛けるような格好。ただ、そこからが同じ脚色で・・・。最後は苦しがって内へモタれる素振り。もう少し時計を要す馬場がベターかも知れません」

○杉山調教師 「ゲートを出たなりで進めると、このクラスでは後方からの競馬に。コース状態も考慮して、ある程度のポジションで運んで欲しい・・・と注文しました。位置取りを含めて悪くない形ながら、ラストの一伸びを欠く結果に。先行勢も止まらず速いタイムでの決着とは言え、もう少し頑張れると思ったのですけどね。残念。レース後の様子も確認した上で新たなプランを検討しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。今後は近日中に滋賀・グリーンウッドトレーニングへ移動して8月13日(日)新潟・麒麟山特別・混合・ダ1800mへ向けて態勢を整えます。

○杉山調教師 「馬体等に大きな問題は見当たらぬものの、ゲートインを果たすには相応の間隔が必要。3週間ほど近郊牧場へ移し、次走に備えたいと思います。コース形態を考えると、小倉よりも新潟が合いそう。ハンデ戦ならば斤量にも恵まれるのでは・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1000万下へ昇級して3戦。不良→不良→重と時計面の裏付けのないロードプレステージには修行という感じで厳しいレースに。今回はある程度積極的に進めて、上手にレースが出てきたと思いますが、最後は苦しくなって伸びあぐねることに。残念ながらここまでの力しかないということでしょう。

レース後のクエストですが、大きなダメージはなし。ただ、優先権を確保できなかったので、次に出走するには相応の間隔が必要に。おそらく今週末には滋賀・グリーンウッドへ放牧に出されるでしょう。まずは馬体の回復に専念し、次走へ備えてもらえればと思います。

復帰戦は新潟の麒麟山特別を予定。小倉と新潟だとやはり後者の方が合うでしょう。ハンデ戦+良馬場で幾らかでも前進してくれることを願っています。

2017年6月25日 (日)

昇級後は見せ場を作れない状況。持ち時計がない馬なので脚抜きの良い馬場ではどうしても辛くて…。★ロードプレステージ

Photo_3 ロードプレステージ(牡・杉山)父ネオユニヴァース 母タッチアス

6月25日(日)阪神12R・リボン賞・混合・ダ1800mに幸Jで出走します。6月21日(水)不良の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン56.9-40.8-12.3 7分所を馬なりに乗っています。追い切りの短評は「馬体良化」でした。発走は16時30分です。

○杉山調教師 「先週しっかり負荷を掛けており、6月21日(水)はサッと走らせた程度。変わりなく順調に来ていて、上々のデキで競馬へ送れると思います。ただ、今回もレース当日は雨予報。梅雨時期だけに仕方ないですけどね。極端に悪化しなければ・・・」

≪調教時計≫
17.06.21 調教師 栗CW不 56.9 40.8 12.3 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回阪神8日目(06月25日)
12R リボン賞
サラ ダ1800メートル 3歳上1000万下 指定 混合 定量 発走16:30
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手 調教師
1 1 コウユーアンドレ 牡7 57 太宰啓介
1 2 タマモセナター 牡6 57 岩崎翼
2 3 クリノリトミシュル 牝4 55 C.ルメール
2 4 レッドディオーサ 牝4 55 浜中俊
3 5 ジェネラルゴジップ 牡5 57 M.デムーロ
3 6 スノードルフィン 牡4 57 秋山真一郎
4 7 テイエムアンムート 牝3 52 松山弘平
4 8 ワンダーピルエット 牝4 55 川須栄彦
5 9 ロードプレステージ 牡5 57 幸英明
5 10 オースミラナキラ 牡5 57 川島信二
6 11 レガーロ 牡4 57 福永祐一
6 12 ストロベリーキング せ6 57 水口優也
7 13 ウェーブキング 牡5 57 和田竜二
7 14 アスタキサンチン 牝5 55 高倉稜
8 15 マインシャッツ 牡4 57 岩田康誠
8 16 メイショウブーケ 牝6 55 国分優作

○杉山師 「ここ2戦は雨馬場で能力を出せていません。いかに自分のリズムで走るか。時計が掛かればもっとやれるはずですが」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

500万下でコツコツ稼いでいたロードプレステージ。それ故、500万下を卒業してしまうと、上のクラスでは辛いかなとは予想していました。速い時計への対応に限界がある馬ですし。その不安が昇級後の2戦にズバリ出てしまっています。そして今回もまた脚抜きの良い馬場での1戦。天候を恨んでも仕方ないですが、何とも運がありません。

また、今回は特別戦ということでメンバーも強力。フルゲートの1戦ですし、正直二桁着順は免れないと覚悟しています。

プレステージの状態自体は短期放牧を繰り返し、精神面をリフレッシュさせながら競馬に使っているので、デキ落ちの心配はないのですが…。

まあ、今回の競馬はゲートを出てなりに追走し、折り合いに専念して競馬を進めてもらえればと思います。そして直線は馬場の広いところへ持ち出して、少しでも上の着順を目指して欲しいです。とにかくプレステージの理想とする競馬に徹することだけを意識して欲しいです。

2017年6月16日 (金)

10日に帰厩。予定通り来週の阪神・リボン賞へ。☆ロードプレステージ

Photo_3 ロードプレステージ(牡・杉山)父ネオユニヴァース 母タッチアス

2017.06.15
6月15日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン53.1-38.5-11.6 9分所を一杯に追っています。短評は「追って伸び上々」でした。6月25日(日)阪神・リボン賞・混合・ダ1800mに幸騎手で予定しています。

○杉山調教師 「6月15日(木)は序盤に折り合い、しっかりラストに伸びて来る形。良い内容だったと思います。馬体もフックラ。心身共にコンディションは良好でしょう。昇級後の2戦は不良馬場での競馬。乾いたコースで何処まで走れるかを見たいですね」

≪調教時計≫
17.06.15 助手 栗CW良 53.1 38.5 11.6 一杯追伸る

2017.06.13
6月10日(土)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、6月25日(日)阪神・リボン賞・混合・ダ1800mに予定しています。

○当地スタッフ 「先週末にウチを出発。ある程度のデキには達しており、いつ声が掛かってもOK・・・と言える状態でしたからね。これまでよりも長目の滞在。最後は15-15も行なえただけに、すぐに追い切りへ移行できるでしょう。また頑張ってくれるはず」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の阪神・リボン賞を予定しているロードプレステージは10日に帰厩。その週末は時計を出しませんでしたが、レース1週前に追い切りにあたる15日はCWコースでビシッと。状態の変動は少ないタイプですが、気分良く伸びてくれたところを見ると気持ちは悪い方へ向いていないと思います。また、次走の鞍上は幸Jを予定しています。

まだまだこのクラスで経験を積む必要はありますが、時計面で限界のある馬なので、不良馬場で行われた近2走は厳しかったです。パサパサの時計の掛かる馬場でどれくらいやれるかを早く確かめたいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パブロ | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | マンボビート | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ