出資馬一覧

カテゴリー「モンドインテロ」の232件の投稿

2018年8月20日 (月)

シルクなお馬さん(入厩組)

Photo_3 インペリオアスール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:15日にCWコースで追い切り
・調教内容:小倉9月1日・ダ1700m、もしくは小倉9月2日・ダ1700m

渡辺師「11日にゲート試験を受けたところ、枠入り・駐立ともに問題なく、出の反応も良かったことから無事に合格しました。15日にCWコースで併せてみましたが、まだ馬体に余裕がある為に、動き・息づかい共にひと息で来週は少し早い気がするので、もう1週待って小倉最終週のダ1700mの番組に予定を延ばそうと思います。周回コースで長めを行ったのは今回が初めてですし、来週はもっと動いてくれるようになるでしょう」(8/15近況)

助 手 15CW良 72.2- 56.1- 41.5- 12.6 馬なり余力 エイシンルカーノ(古500万)馬なりの内1.0秒先行0.8秒遅れ

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:美浦トレセン/17日に福島県・NF天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

手塚師「その後も札幌競馬場で軽めの調整を行っていましたが、15日にトレセンへ移動させていただきました。熱発したりすることなく無事に移動しており、17日には予定通りノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきたいと思います。秋競馬を目標に、しっかりと疲れを取って戻ってきてもらえればと思います」(8/16近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:美浦トレセン
・次走予定:9月9日の中山・ダ1800m
・調教内容:坂路コースで16日に時計

田村師「先週こちらへ帰厩しており、体調面には特に問題は見られませんでした。15日には坂路コースで軽めのキャンターを行い、16日に坂路コースで追い切りを行いました。単走・馬なりでサッと終い伸ばすような形でしたが、馬なりのまま楽に駆け上がれていましたし、帰厩後の初時計ということを考えればいい動きだったと思いますよ。牧場サイドから少し乗り込みが必要かもと言われていましたが、帰厩してからスクむこともありませんし、ここまで良い感じだと思います」(8/16近況)

助 手 16美坂良 55.0- 40.6- 27.2- 13.1 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲート試験を合格したインペリオアスールは復帰戦へ向けての追い切りを開始。先行して最後はサラッと流した程度で動きはまだまだ。馬体にも余裕があります。走ることに気持ちも向いていないと思うので、しっかり走れる態勢を整えてJRAでの2戦目に臨んでもらいたいです。無理に小倉で使う必要はありませんから。

モンドインテロは美浦へ戻り、馬体の再チェック。特にダメージが目立つ箇所はありません。それを受けて17日にNF天栄へ放牧に出ています。状態が良ければ、次走・京都大賞典が有力でしょうが、無理にそこに間に合わせることなく、マイペース調整でまずは進めていってもらえればと思います。

ジーナアイリスは帰厩後の初時計をマーク。サッと坂路を駆け上がって雰囲気は良かった様子。ダート馬らしい力強い脚力を秘めていそうです。ただ、デビュー戦から全開と行くにはちょっと時間が足りない感じも。あと2週でどこまで仕上がってくるか注目したいです。

2018年8月10日 (金)

道中はマイペースで追走。勝負どころで仕掛けていくも反応・動きがモタモタ。ポジションを押し上げていくのに脚を使ってしまい、残り200m過ぎで伸びが止まる。結果的に58キロが響いて3連覇ならず。★モンドインテロ

Photo_3 モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

土曜札幌11R 札幌日経OP(芝2600m)5着(2番人気) 池添J

道中は中団よりやや後方でレースを進めます。2周目の3,4コーナーでジワッと先行勢に取りつくと直線は大外から脚を伸ばし、上位争いには加われなかったものの掲示板を確保しています。

池添謙一騎手「前半はいつも通りのポジションでじっくりと進められました。早めに動いていい形で直線を向きましたし、終いもしっかり脚を使っているのですが、前残りの展開だったので届きませんでした。また仕掛けてからの反応が少しモタモタした感じだったので、58キロの斤量もいくらか堪えているかもしれません。折り合い面には全く問題ないですし、ゆっくりと運べるこれ位の距離が合っていると思います」

手塚調教師「スタートからあまり進んで行きませんでしたし、やはり58キロというのは少し厳しかったようですね。それに道中は一番人気をマークし過ぎたことで、勝負どころで外々を回る形になり、直線の伸び脚ももう一つでした。勝てば札幌記念も視野にと思っていましたが、残念ながら3連覇とはなりませんでしたし、状態を確認した後はいったん放牧に出させていただく方向で考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

中団のやや後ろから最後まで長く脚を使っているが、前を捕らえ切れず。当レース3連覇を目指したが、斤量58キロはさすがに厳しかったか。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:札幌競馬場
・調教内容:軽めの調整

手塚師「レース後は目立ったダメージはありませんでしたが、それなりの疲れが見られます。札幌の最終週に同条件の番組がありますが、ここは一息入れて立て直す方がいいと思います。来週中に美浦トレセンへ戻し、その後、ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただく予定です。回復次第ですが、京都大賞典辺りが次の目標になると思います」(8/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

全盛期の勢いが薄れてきたとはいえOP特別なら力上位というところを見せてくれると思っていたモンドインテロ。58キロは楽ではないも、実績のある舞台で復活の狼煙を上げてくれることを期待していました。

スタートで後手を踏む形になるも、長丁場なので無理にポジションを挽回に行くことなく、淡々と追走。前に1番人気のブライトバローズがいたので自然とマークする形になりました。道中の折り合いも問題なし。2週目の3角手前で行きっぷりの悪かったブライトバローズを見切り、馬群の外を動いて行きましたが、その時の反応・動きがモタモタ。なかなか前との差を詰めることが出来ずに最後の直線を迎えることになってしまいました。

直線ではモンドインテロなりに伸びてはきましたが、残り200mあたりで前と同じような脚色になってしまい5着を確保するのが精一杯でした。

ここで久々の勝利を挙げ、秋競馬に弾みをつけたかったのですが、衰えもありつつ、結果的に58キロの斤量が響いた感じ。もう少し脚を溜めた状態で勝負どころを押し上げたかったですが、追走に脚をなし崩しに使ってしまいました。

3連覇すればその勢いで札幌記念へ挑戦するプランがあったようですが、使ったなりの疲れが残る様子で一息入れることに。美浦に戻し、状態を再確認した後でNF天栄へ放牧に出る予定です。

6歳になって善戦するのも難しくなってきているモンドインテロ。まあ、ここまで頑張ってきてくれたので多くは求められませんが、直線でひと伸びして見せ場を作る競馬はして欲しいところ。次走は京都大賞典を予定していますが、状態をしっかり整えた上で出走へのGOサインを出してもらいたいです。

2018年8月 4日 (土)

札幌日経OPの3連覇が懸かるも、往年の勢いが薄れた中で58キロを背負うのは楽ではありません。実績のある舞台でどこまで変わってくることが出来るか…。☆モンドインテロ

Photo_3 モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

土曜札幌11R 札幌日経OP(芝2600m)4枠6番 池添J

・在厩場所:札幌競馬場
・調教内容:札幌Dコースで1日に時計

手塚師「先週無事に札幌競馬場へ移動しており、週末はサッとダートコースで時計を出し、1日にもダートコースで追い切りを行いました。レースで騎乗予定の池添騎手に跨ってもらい、長めからしっかりと負荷を掛けた追い切りを消化しました。単走だったことからそれほど動きは目立つものではなかったですが、いい意味でいつも通りといった感じで特に問題はありません。向こうの気候が合うのか馬はとても元気ですし、ここまで順調に調整することが出来ました。今回は58キロを背負うことになりますが、過去には59キロで勝った馬もいますし、この馬の力を出してくれれば結果も付いてくると思っています」(8/2近況)

池 添 1札ダ良 84.4- 68.4- 53.8- 40.2- 12.6 強目に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回札幌3日目(08月04日)
11R 札幌日経オープン
サラ 芝2600メートル 3歳上OP 指定 国際 別定 発走15:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 カラビナ 牡5 56 藤岡佑介
2 2 マコトガラハッド せ5 56 菱田裕二
3 3 アドマイヤエイカン 牡5 56 横山典弘
3 4 アルター せ6 56 柴山雄一
4 5 シホウ 牡7 56 吉田隼人
4 6 モンドインテロ 牡6 58 池添謙一
5 7 エリモジパング 牡8 56 黛弘人
5 8 マサハヤダイヤ 牡5 56 荻野琢真
6 9 デルマサリーチャン 牝7 54 勝浦正樹
6 10 ヴォージュ 牡5 56 藤岡康太
7 11 グランアルマダ せ6 56 小崎綾也
7 12 トウシンモンステラ 牡8 56 古川吉洋
8 13 ブライトバローズ 牡6 56 J.モレイラ
8 14 シルクドリーマー 牡9 56 丸山元気

○藤井助手 「前走は時計が速過ぎました。その後はここを目標に。状態は変わりありません。瞬発力を求められない札幌が合っていますし、3連覇を目指して頑張って欲しいです」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

重賞になるとどうしてもワンパンチ足りないモンドインテロ。6歳になった今年はダートに転じてみたものの、ダートでバリバリ活躍している馬の牙城を崩すことは出来ませんでした。

そして前走の鳴尾記念から芝へ戻ってきました。逃げ・先行馬が揃い、展開が向きそうということから参戦を決めた訳ですが、2000mはモンドインテロには忙しく、追走に脚を使ううことになってしまい、正直見せ場を作るところもなかったです。前走後はNF天栄へと戻っています。

一時期の勢いを失っているモンドインテロは 次のターゲットとして3連覇が懸かる札幌日経OPを選択。重賞だと1歩足りないのですが、OP特別だと逆に力を増すように感じます。ここ2年も強い勝ち方をして秋競馬での飛躍を期待したものです。

先月6日に美浦へ戻ってきたモンドインテロは丹念な乗り込み。目立つ動きではありませんが、ひと追い毎に良化。ある程度仕上がった状態へ持っていき、先週末に札幌競馬場へ入り、微調整を加えてきました。

北海道の涼しい気候がホント合うようで良い雰囲気でレースへ臨めそうなのは何より。あとはここ2年とは違うパートナーでどういうレースを見せてくれるかです。実績に関しては抜けたものがあるので、モンドインテロにはOP大将ぶりを如何なく発揮し、このメンバーを見下すくらいの迫力を見せて欲しいです。

ただ、冷静に考えると、良い頃から下り坂の戦績なのに58キロを背負わされます。これを跳ね除けて3連覇することは簡単なことではありません。勿論期待はしていますが、2~3着に取りこぼすシーンも十分あるでしょう。まあ、悪くても掲示板は外さないと思いますが…。

2018年8月 1日 (水)

シルクなお馬さん(関東馬・入厩組)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで25日に時計
・次走予定:8月4日の札幌・札幌日経OP(池添J)

手塚師「25日に南Wコースで単走で追い切りを行いました。大きくコースの外目を回って5ハロンで70秒を少し切るくらいの内容でしたが、最後まで馬なりのまま楽に走れていましたし、動きも軽快で良かったですよ。明日、札幌競馬場へ移動して、週末は大きめのところをサラッと乗って体調を整える予定にしています」(7/26近況)

助 手 25南W良 85.4- 69.5- 54.4- 40.1- 12.9 馬なり余力
助 手 29札ダ良 59.5- 43.9- 14.2 馬なり余力

Photo アンブロジオ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Dコースで25日に時計
・次走予定:8月11日の新潟・新潟日報賞(横山典J)

菊沢師「先週こちらに帰厩させていただき、状態に問題はありませんでしたので、25日に南Dコースで併せて追い切りを行いました。道中はアンブロジオが先行していき、直線は外に併せると少し遅れる形でゴールしています。まだレースまで時間がありますし、あまりテンションを上げたくないこともあり、終いだけサッとやる予定でしたから、遅れは気にしなくても大丈夫です。折り合いを欠くことなくいい感じで動けていましたし、放牧を挟んだことでまた少し背が伸びて成長したように感じます。鞍上は前走に続いて典ちゃん(横山典弘騎手)に依頼しています」(7/26近況)

調教師 25南D良 72.9- 56.8- 42.1- 13.7 馬なり余力 ロードコメット(古500万)馬なりの外0.6秒先行0.2秒遅れ
助 手 28南坂重 55.5- 41.7- 28.1- 13.3 馬なり余力

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:札幌競馬場
・調教内容:ゲート練習/周回コースでキャンター

大竹師「先週末、無事に札幌競馬場へ入厩しています。現地に滞在している助手からの報告だと、まだ入厩してきたばかりで環境に慣れていないせいか、馬房の中でもそうですが普段から少しソワソワするようなところを見せていて、あまり落ち着きがないようです。ただそれ以外は特に問題なく、入厩後すぐにゲート練習をスタートしています。今のところ問題は見られないようなので、早い時期に練習を兼ねてゲート試験を受けてみることも検討しています」(7/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは25日にレース1週前追い切りを消化し、既に札幌競馬場入り。絶好調じゃないでしょうが、ひと追い毎に動きは良化を遂げてくれていると思います。最終追いで微調整し、走れる態勢を整えてもらえればと思います。

アンブロジオは25日に帰厩後の初時計をマーク。ロードコメットの先導役を務め、サラッと追われています。ダートでの追い切りなので遅れたのは気にする必要はないでしょう。また、次走の鞍上は引き続き横山典Jに決定。継続して乗ることで色々教えることができると思うので、このコンビは維持していってもらいたいです。

札幌競馬場でゲート練習中心の日々を送っているジェラーニオ。気難しさを隠し持っているような馬なので、初めての環境に少し戸惑いはあるようですが、時間を掛けて慣らしていってもらえればと思います。ゲートに関しては、コメントを見る限り、今週中に1度試験に挑戦するよう感じです。

2018年7月22日 (日)

シルクなお馬さん(関東馬・厩舎調整組)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで11日に時計
・次走予定:8月4日の札幌・札幌日経OP(池添J)

手塚師「18日に南Wコースでムスコローソと併せて追い切りを行いました。道中はモンドインテロが追走していき、直線は内に入れて脚を伸ばしに掛かりましたが、最後まで差を詰めることが出来ませんでした。ただ相手は動くタイプなのに加えてジョッキーが乗っていましたので、遅れそのものは気にしなくていいでしょう。それに外目を回って66秒台前半とタイム的にも良かったと思いますので、モンドインテロ単独で見ればいい動きだったと言っていいと思いますよ。来週に札幌競馬場へ移動する予定となっています」(7/19近況)

助 手 15南坂良 57.7- 41.8- 27.3- 13.7 馬なり余力
助 手 18南W良 66.3- 51.4- 37.5- 13.1 馬なり余力 ムスコローソ(古1000万)馬なりの内0.4秒追走0.4秒遅れ

Photo_3 シルクドリーマー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで18日に時計

黒岩師「その後も坂路コースに入れつつ軽めのところで運動を行っていますが、ここまでのところ特に問題になるようなところは見られません。18日には坂路コースで終いサッと流す感じで時計を出しましたが、動きに問題はありませんでしたし、上がりの歩様にも異常は見られませんでした。まだ安心は出来ない状況ですし、さらに負荷を強めていった時にどうなるかですが、今後もよく状態を見つつ徐々に時計を詰めていければと思っています」(7/19近況)

助 手 18南坂良 56.0- 41.1- 27.1- 13.1 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは札幌日経OP・3連覇へ向け、ひとまず順調。18日の追い切りで遅れたのは相手が動き過ぎただけ。この馬の時計は悪くありません。今後の予定は来週札幌競馬場へ移動し、レースに備えることになっています。

シルクドリーマーは前走後の初時計を18日の坂路でマーク。ひとまず終いを伸ばす程度で感触を確かめた内容ですが、歩様等に乱れはありません。次走に関しては、札幌日経OPという声が上がっているようですが、不安をしっかり解消してから出走へのGOサインを出してもらいたいです。

2018年7月14日 (土)

シルクなお馬さん(関東馬・入厩組)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで11日に時計
・次走予定:8月4日の札幌・札幌日経OP(池添J)

手塚師「6日に帰厩した後は、8日に坂路コース、11日に南Wコースで時計を出しました。いずれも単走・馬なりですが、いい感じで動いていましたので、これから予定のレースに向けて、ピッチを上げていけると思います。来週はトレセンでしっかり追い切って、再来週早々にも札幌に移動する予定です。鞍上は池添謙一騎手にお願いしています」(7/12近況)

助 手 11南W良 68.7- 52.9- 38.9- 13.3 馬なり余力

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで11日に時計
・次走予定:7月29日の新潟・苗場特別(石川J)

国枝師「帰厩後も状態面には特に問題なかったので、8日に坂路コースで様子を見る程度に単走で時計を出し、11日には併せて時計を出しました。3歳未勝利馬をリードする形から、途中で馬体を併せ、楽に登坂しました。左トモのケアを続けながら、目標のレースに向けてピッチを上げていきます。鞍上は石川騎手にお願いしました」(7/12近況)

助 手 11南坂良 53.8- 39.3- 25.9- 13.1 馬なり余力 オーバーハング(三未勝)馬なりに0.1秒先行同入

Photo ロイヤルアフェア

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで11日に時計
・次走予定:7月28日の札幌・ダ2400m

古賀慎師「帰厩後も状態に問題はなかったので、11日に坂路コースで時計を出しました。併走馬をややリードする形から最後は同入しました。帰厩後初時計ということもあり、無理はしませんでしたが、余力十分に動いていましたよ。今週末辺りからフラットコースでも時計を出していくつもりです。また、中間のどこかでブリンカーを試すことも考えています。何とか反応が良くなるように仕向けていきたいと思います」(7/11近況)

助 手 11南坂良 55.0- 39.7- 26.0- 12.5 馬なり余力 フォルミダーブル(三未勝)強目に0.2秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

状態をじんわり上げて厩舎へと戻ってきたモンドインテロ。11日の追い切りはサラッとやられましたが、Wコースで軽快な動き。ここまでは良い感じで進めることが出来ていると思います。予定では来週ビシッとやって、札幌へ移動後は微調整を施す感じになりそうです。未定だった鞍上ですが、池添Jに決定。C.ルメールJが乗ってくれないのは残念ですが、北海道シリーズで存在感を発揮している池添Jなので違った良さを引き出してくれればと思います。

ウォリアーズクロスはレースまであと2週間。11日の追い切りは併せ馬で行われましたが、相手に胸を貸すような内容。じんわり先行して併入と余力十分です。左トモは良い意味で我慢が利いています。未定だった鞍上は石川Jに決定。初勝利をプレゼントしてくれた騎手ですし、良いイメージを持ってくれている筈。気分良く走らせることに徹底してもらえればと思います。

札幌への輸送を控えるロイヤルアフェアですが、11日の追い切りは坂路で併せ馬を消化。ウォリアーズクロス同様に相手に胸を貸す追い切りですが、余裕を残しての併入。ひとまず真面目に駆けてくれています。今後は実戦を想定してWコースでの追いきりがメインになるようですが、そこでも相手に食らい付くことが出来るかを見たいです。また、実戦でのブリンカー装着を検討している様子。前向きさが足りないところをどこまで補えるか注目。良い効果を発揮して欲しいです。

2018年7月11日 (水)

6日に美浦・手塚厩舎へ戻っています。☆モンドインテロ

Photo_3 モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

・在厩場所:6日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:8月4日の札幌・札幌日経OP(芝2600m)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に乗り込まれてきましたが、6日に美浦トレセンへ帰厩しました。状態は上がってきていましたし、良い形で送り出すことができたと思います」(7/6近況)

助 手 8南坂良 57.7- 42.7- 28.3- 14.1 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

鳴尾記念6着後、NF天栄で調整を続けていたモンドインテロ。レース後間もない頃は硬さが気になりましたが、時間と共に解消。この馬なりに順調に坂路での乗り込みも消化することが出来ました。そして札幌日経OP・3連覇を目指す為、6日に美浦へと戻っています。

絶好調ではないでしょうが、早速8日に帰厩後の初時計をマーク。レースまでそれほど時間は残されていないので、週中の追い切りはWコースでしっかり負荷を掛けてもらいたいです。そして9割方仕上がった状態で札幌競馬場へ移動してもらえればと思います。直前は息を整える感じで十分でしょう。

重賞ではワンパンチ足りない競馬が続きますが、実績のあるレースを勝つことで失っている自信を取り戻して欲しいものです。

2018年7月 4日 (水)

シルクなお馬さん(5歳上関東馬・NF天栄組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:8月18日の新潟・日本海S
・調教内容:週3回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「その後も一日置きに坂路コースでしっかりと乗り込んでいます。状態は安定していますし、脚元にも変化はありません。このまま予定のレースに向けて調整を続けていきます。馬体重は469キロです」(6/29近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:8月4日の札幌・札幌日経OP
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き順調に乗り込まれています。動きは順調に上向いてきました。来週末ぐらいに帰厩すると聞いていますので、それまで状態維持に努めていきます。馬体重は506キロです」(6/29近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:7月29日の新潟・苗場特別
・調教内容:週2回坂路コースで14‐13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き週3回の坂路調教でしっかり乗り込まれています。坂路で進められていることからもわかる通り、左トモの状態はこの馬としては悪くありません。予定のレースに向けて来週中に帰厩する予定と聞いています。馬体重は551キロです」(6/29近況)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回ミニトラックで軽めのキャンター、残りの日はトレッドミルでキャンター

天栄担当者「この中間もトレッドミルの運動を続けていますが、先週から徐々にペースを上げて負荷を強めているところです。更に28日にはミニトラックで軽めの乗り運動を行いました。その後も歩様に変化はないですが、前回は坂路コースに入れる前に歩様に出てしまったので、引き続き慎重に進めていきたいと思います。トレッドミルで進める分には変化はないので、まずはトレッドミルをメインに調整を行っていきます。馬体重は549キロです」(6/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グランドサッシュはこの馬なりに順調。脚元の我慢が利いているのは○。今月いっぱいはNF天栄にいると思うので、暑さに気を配りながら着実に状態アップを遂げていってもらえればと思います。

モンドインテロは近々厩舎へ。美浦で調整してから札幌競馬場へ入ることになるでしょう。まあ、このあたりは昨年と同じような流れでしょう。状態に関しては特別良くもなく悪くもなく。

ウォリアーズクロスも次走へ向けて近々厩舎へ。左トモに弱さを残しますが、ここまでの調整は順調そのもの。この馬とすれば鍛えることが出来ていると思います。

リミットブレイクはトレッドミル中心での調整。歩様に違和感を発症するケースが増えているので、騎乗運動へ踏み切る際はより慎重を期して欲しいですし、獣医師の診断・指示を受けて欲しいところ。また、馬体重が増えすぎないようにも注意して欲しいです。

2018年6月27日 (水)

シルクなお馬さん(4歳上・NF天栄組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:8月18日の新潟・日本海S
・調教内容:週3回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は一日置きの坂路調教でしっかりと負荷をかけています。状態に問題はありませんので、新潟4週目の日本海Sを目標に調整を進めていきます。馬体重は471キロです」(6/22近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:8月4日の札幌・札幌日経OP
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は坂路調教を週3回行い、その内2回は終い2ハロン13秒までペースを上げています。まだ少し硬さは残るものの、だいぶ解れてきましたし、ここまで順調に進めることができています。手塚調教師と打ち合わせ、札幌日経OP3連覇を目指すことになりました。馬体重は504キロです」(6/22近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回周回コースで軽めのキャンター、残りの日はトレッドミルでキャンター

天栄担当者「その後も歩様が悪くなることはないものの、あまり良化も見られませんので、乗り運動のペースを落し、その代りトレッドミルのペースを上げてみました。これで少しでも良くなればいいのですが、このまま少し様子を見たいと思います。馬体重は500キロです」(6/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グランドサッシュは昨年も参戦した新潟・日本海Sを次走に予定。状態は良さそうですが、レースまで少し時間があるのでリフレッシュを挟みつつ、状態を上げていってもらえればと思います。

モンドインテロは前走の疲れが完全に抜け切ってはいませんが、攻めを緩めるようなことはなし。取り立てて気にすることはないと見ています。また、正式に次走札幌日経OPを目指すことが決定。斤量との戦いにもなりますが、実績のある舞台で自信とヤル気を取り戻してもらいたいです。

ブロードアリュールは悪くはなっていないのですが、良化が窺えないのが悩ましいところ。元気がないのかなと思います。対応策としてトレッドミルでの負荷を重視する様子。調教メニューの変化によって良い方へ変わってきてくれれば。それでも変わらない場合は、1~2週間ほどウォーキングマシンのみの運動に止めるなど大幅に変えてみてもらいたいです。

2018年6月19日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「入場後の馬体チェックではさほど疲れは見られず、脚元の状態も落ち着いていましたので、すぐに乗り運動を開始し今週から坂路調教も行っています。すでに疲れは取れていますし、状態面に問題はないので、このまま緩めずに乗り込んでいきたいと思います。馬体重は470キロです」(6/15近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「いつものように多少硬さがありましたが、大きなダメージはありませんでしたので、すぐに乗り出し今週から坂路調教も開始しています。今後も状態を見ながら徐々に進めていきたいと思います。馬体重は501キロです」(6/15近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回周回コースでハロン17~18秒のキャンター、残りの日はトレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間はトレッドミルを併用して運動を行っていますが、先週からあまり状態は変わりませんね。硬さはある程度まで解消されてきたものの、そこから良化がスローです。今後も状態を見ながら調整を行っていきます。馬体重は503キロです」(6/15近況)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「右前球節の状態は徐々に落ち着いてきましたので、周回コースで軽めの乗り運動を開始しました。ただまだ安心はできないので、引き続き注意しながら調整を進めていきます。馬体重は541キロです」(6/15近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第2回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から坂路調教を開始し、ハロン14秒で登坂しています。左トモの歩様はこの馬なりに悪くないですし、このまま進めていけると思います。新潟開催前半を目標にできると思います。馬体重は549キロです」(6/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

阪神への輸送で馬体を減らしたグランドサッシュ。中2週で使ったこともあり、レース後の疲れ・反動を心配したのですが、予想外に元気一杯。馬体は戻り切っていないでしょうが、坂路で乗ることができるところまで進んでいます。脚元の我慢が利いているのも好感です。

モンドインテロはいつものレース後の状態といった感じ。硬さは時間の経過と共に解消されてくるでしょう。スポーツ紙の情報ですが、今後は8月4日の札幌日経OP→8月19日の札幌記念のローテを予定しているようです。相性の良い札幌で存在感を示してくれるでしょう。

ブロードアリュールはトレッドミルと周回コースを併用しての調整。丁寧に進められていると思いますが、肝心の良化度がスロー。もう少し時間を掛けていくしかありませんが、暑さに負けないようにお願いします。

リミットブレイクは周回コースで脚慣らし。良い方へ向かっているのは確かですが、反動が出ないかとヒヤヒヤものです。また、楽をさせたことで馬体が緩んでいると思うので、時間を掛けていくしか手はありません。

ウォリアーズクロスは登坂を開始。左トモの状態は許容範囲みたいですし、馬に活気があるのは何より。昇級しても相手なりに走れると思うので、揉まれない競馬を常に心がけてもらいたいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | クレッセントムーン | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | サロミナの17 | サンドミエシュの17 | シグナライズ | シャトーブランシュの17 | シルクドリーマー | シングルアップ | シーズインクルーデッドの17 | ジェラーニオ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | パーフェクトジョイの17 | ピボットポイント | フォーエバーローズ | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | プチノワールの17 | プルーフオブラヴの17 | プレミアムギフト | ベッラレイアの17 | ペンカナプリンセスの17 | ボンディマンシュ | ポーレンの17 | マカリカ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズクライ | ロードアドミラル | ロードアブソルート | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ・再ファンド応じず | ロードプレミアム | ロードラウレア | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退)アンナベルガイト | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードグレイス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードセレリティ | (引退)ロードゼスト | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ