最近の記事

出資馬一覧

カテゴリー「リミットブレイク」の251件の投稿

2018年10月14日 (日)

シルクなお馬さん(4歳上関東牡馬・入厩組)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・11日に南Wコースで時計
・次走予定:10月27日の新潟・芝2850m

尾関師「11日に南Wコースで追い切りを行いました。菊花賞に出走予定のグローリーヴェイズとの併せ馬を行いましたが、内のリミットブレイクが先行する形で最後は併入しています。相手はムチを数発入れているにも関わらず、こちらは終始手応えが楽でしたね。元々調教は動くタイプとは言え、ほぼ馬なりでこれだけ動けていたら問題ありません。目標のレースまで更に状態を上げていきます」(10/11近況)

助 手 8南W稍 55.6- 40.9- 13.7 馬なり余力
助 手 11南W稍 84.3- 68.2- 53.1- 38.6- 13.0 馬なり余力 グローリーヴェイズ(古オープン)一杯の内1.2秒先行同入

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:11日に坂路コースで時計

加藤征師「帰厩後、初めて時計を出しました。まず1本目は普通キャンターで2本目はしっかり時計を出しました。全体時計は53秒1となかなか動きは良かったと思います。終いも12秒8でしたから最後までしっかりと登坂出来ていますね。息遣いも問題なかったですし、気持ちも前向きに走ることが出来ています。来週はWコースで追い切りを行いたいと思います。次走については、11月の東京ないしは福島開催を目標に進めていこうと思います」(10/11近況)

助 手 11美坂稍 53.1- 38.8- 25.5- 12.8 馬なり余力 グラデュエイト(古500万)一杯に0.7秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5日に戻ってきたリミットブレイクですが、今月27日の新潟戦を予定。実績のある舞台で前走は2着と好走しています。一頓挫あってレースは開いてしまいましたが、帰厩後の追い切りの動きは素晴らしいですし、レース当日には良い状態へ持っていけるでしょう。ただ、反動・疲れが出ないように日々のケアは入念にお願いします。

ヴェルトゥアルは8日にサラッと坂路を駆け上がり、11日が実質的に帰厩後の初時計となりましたが、動き自体は良好。暑い中、NF天栄で鍛えられた効果を感じさせます。また、前向きな気持ちを維持できているのも○。次走に関しては東京だけでなく福島も視野に。相手関係を考慮して福島へ向かう公算が高いように思います。

2018年10月 9日 (火)

5日に美浦・尾関厩舎へ戻っています。☆リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

・在厩場所:5日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:第3回新潟開催

天栄担当者「引き続き坂路コースでの調教を中心に進めていましたが、5日に帰厩の声が掛かったので、無事に送り出しています。まだ少し馬体は太めかなといった印象ですが、動きは前向きで良かったですし、まずまずの状態でバトンタッチ出来たのかなと思います」(5/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

右前球節の悪化、歩様の違和感と頓挫を繰り返してしまったリミットブレイク。もう少し慎重を期して騎乗運動を進めていたら回避できていたと思うので悔しかったですが、暑さが落ち着いてきた9月以降はリズムを取り戻し、ようやく軌道に乗っていくことに。歩様に違和感が出ることなく速いところをしっかり消化できています。

そしてこの度、秋の新潟開催での出走へ向け、5日に美浦入り。馬体は少し立派なようですが、追い切りを重ねていく前段階とすれば、馬体を気にせずに十分な負荷を掛けることが出来るでしょう。

休養が長引きましたが、新潟の障害コースは相性が良いので、いきなり好勝負できるように準備を怠らないようにお願いします。

2018年10月 2日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第3回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も坂路コースでの乗り込みを中心に調教を進められています。馬体はまだ少し太いかなという感じがしますが、動き自体は前向きで良好ですよ。このまま帰厩に向けて態勢を整えていきたいと思います。馬体重は543キロです」(9/28近況)

Photo_3 シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週2回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「坂路入り後も脚元を含めて問題はありませんので、週2回はハロン13秒まで脚を伸ばし、また登坂回数を週4回に増やしています。全体的な調教の負荷を強めていますが、馬は元気そのものですし年齢的なものは感じさせませんね。馬体重は491キロです」(9/28近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第4回東京開催
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから70-40、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も先週と同様のメニューで調整を行っています。引き続き歩様もこの馬なりに維持できていますし、帰厩の声が掛かるまでは今の状態をキープしていきたいですね。トレセンでの状態を見て最終的には判断していただくことになると思いますが、東京4週目のダ1300mあたりが有力になってくるでしょう。馬体重は501キロです」(9/28近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:東京開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き同様のメニューで進めています。いい意味で動きに変わりはありませんし、飼い葉も食べていて体調面も良好です。今の状態をキープしながら、帰厩に向けて乗り進めていければと思います。馬体重は486キロです」(9/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは脚元の問題なく坂路での乗り込みを継続。馬体は少し立派なようですが、その分、厩舎へ戻ってからの調教・追い切りはスムーズに移行できると思います。前向きさが出てきて、状態は確実にアップ中。あとはオーバーワークにならないように注意してもらえればと思います。

シルクドリーマーは週4日坂路入り。9歳馬とは思えないタフさです。ただ、いつもと違って馬体重はおおよそ490キロ。少し細いように思うのでハードワークを課しつつ、しっかり食わし込んで欲しいです。

ブロードアリュールは淡々と同じメニューを消化中。歩様に硬さがある馬で反動が出てしまうのが怖いので、丹念に乗り込みつつ状態を整えていくしかありません。それでも仕上げはかなり進んでいるので、帰厩の声が掛かるまで無理のない範囲で進めてもらいたいです。

ヴェルトゥアルは攻めの調教を課しても、クタッとすることなく対応できているのは○。春頃のヴェルトゥアルと比べると、体力は間違いなく付いてきているでしょう。もうそろそろ帰厩モードへ切り替えていって欲しいところ。結果が伴わなければ、気持ちの問題が大きいのでしょう。

2018年9月28日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第3回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も同様の調教メニューをこなしています。歩様はいい意味で変わりありませんし、順調に進められていますよ。尾関調教師からは来週か再来週には帰厩させる予定だと聞いていますから、いつ声が掛かっても対応できるように努めていきたいと思います。馬体重は546キロです」(9/21近況)

Photo_3 シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「18日にこちらへ移動してきましたが、特に問題はなさそうですね。脚元も落ち着いていますし、馬も元気な様子ですので、早速坂路での調教をスタートしています。この調子で状態に合わせて進めていきたいと思います」(9/21近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:東京開催
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから70-40、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間から更に負荷を強めて、週3回周回コースでの乗り込みを進めています。ペースを上げつつも、歩様はいい意味で変わりはありませんし、今の感じであれば10月の東京開催での出走も検討していくことが出来そうです馬体重は503キロです」(9/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは歩様に違和感が出ることなく、変わらず順調。近々帰厩する予定なので、この調子を維持して声が掛かるのを待ってもらえればと思います。

シルクドリーマーは18日にNF天栄へ到着。無駄なことをしない馬なので到着後の様子は何ら変わらず。早速坂路での調教をスタートしています。じわじわ状態を上げ、次走以降の予定を組み立てていってもらえればと思います。

ブロードアリュールは周回コースで丹念に乗り込み中。じわじわ負荷を高めても、歩様の硬さは許容範囲で安定しています。復帰戦は決まっていませんが、状態が上がってきている現状なのでそろそろ絞られてくるかと思います。良いタイミング・状態で厩舎へ戻ってきて欲しいです。

2018年9月20日 (木)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第3回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き先週と同様のペースで坂路調教を行っています。状態に変わりはなく、順調に乗り込むことができています。秋の新潟開催の最終週ぐらいを目標に調整を進めていきます。馬体重は542キロです」(9/14近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:10月8日の東京・六社S
・調教内容:週3回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も状態は良い意味で変わりなく、順調に進めることができています。短期の予定ですし、こちらでも緩めずに調整できているので、直前入厩でも十分対応できるでしょうから、来週末か再来週にトレセンに戻すと連絡がありました。それまでしっかり乗り込み、状態維持に努めていきたいと思います。馬体重は475キロです」(9/14近況)

⇒⇒20日(木)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。(19日・最新情報より)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:10月14日の東京・オクトーバーS
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も先週と同様のメニューで調整しています。馬体の張り・艶も徐々に上向いていますし、まずまずの状態まで戻ってきました。来週か再来週に帰厩すると聞いていますので、今後もしっかり乗り込んでそれに備えていきたいと思います。馬体重は504キロです」(9/14近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:東京開催
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから70-40、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も周回コースで週2回、しっかり負荷をかけていますが、歩様に変化はなく順調に乗り込むことができています。この調子で進めることができれば、東京開催には十分に間に合うと思います。馬体重は510キロです」(9/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクはようやく帰厩→復帰戦がハッキリ見えてきました。あとはオーバーワークになることを十分注意し、状態をじわじわ上げていってもらえればと思います。

グランドサッシュは20日に美浦へ戻ることになりました。次走は実績のある舞台(東京・芝2400m)で競馬が出来るので、いつも以上にしっかり仕上げ、力のあるところを示してもらいたいです。

モンドインテロは時間の経過と共にレースでの疲れは軽減。馬体の張り・毛ヅヤは徐々に良くなっている様子。近々帰厩することになるので、攻めを幾分軽くして状態アップに努めてもらいたいです。

ブロードアリュールは丹念な調教過程。引き続き歩様に悪い変化がないのは何よりでしょう。ただ、急に調教の負荷を高めることはできないので、ゆとりを持った調整で帰厩できる日を目指して欲しいです。また、後戻りすることは避けて下さい。

2018年9月12日 (水)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第3回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も坂路調教を継続し、終いハロン13秒までペースを上げています。出だしの硬さは依然あるものの、解れれば問題ありません。このまま順調に行けば秋の新潟開催には間に合うでしょう。馬体重は550キロです」(9/7近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:10月8日の東京・六社S
・調教内容:週3回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も坂路調教を継続し、一日置きにハロン14秒から終い13秒まで伸ばしています。ここまで緩めることなく順調に来ていますので、武市調教師と打ち合わせ、東京1週目の六社Sに向かうことになりました。馬体重は472キロです」(9/7近況)

Photo_3 ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:10月7日の東京・ダ1400m
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き順調に調整されています。まだ硬さは残っているものの、状態は徐々に戻ってきています。国枝調教師とは『態勢が整えば、東京1週目から始動しよう』と話しています。馬体重は548キロです」(9/7近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:東京開催
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も周回コースで強めの調教を行い、ハロン15秒から終いハロン14秒まで伸ばしています。ペースを上げてからも歩様が悪化することなく順調に調整することができています。今後も様子を見ながら、少しずつ進めていきます。馬体重は505キロです」(9/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

歩様の硬さは残るも、調教メニューをしっかりこなしているリミットブレイク。安心は出来ませんが、この感じで進めていければ秋の新潟開催での出走に間に合うでしょう。

グランドサッシュも順調に調教メニューを消化。トモの具合は気になりますが、ひとまず悪化はしてなさそう。次走ですが、武市師との打ち合わせの結果、来月8日の東京・六社特別(芝2400m・ハンデ戦)に決定。得意の条件なので善戦以上を目指してもらいたいです。

ウォリアーズクロスは中山開催を見送りましたが、歩様の硬さはさほど深刻な状況ではありません。良化はスローであっても悪い方へは向かっていませんから。また、このまま順調に調教をこなせるようなら、来月7日の東京・ダ1400mへ向かう予定です。

ブロードアリュールもじわじわ攻めを強化していますが、歩様の悪化は認められず。涼しくなって状態は上がってきていますし、このまま継続して乗り込むことができれば、予定が立ってくるかと思います。もう一頑張り、お願いします。

2018年9月 5日 (水)

シルクなお馬さん(3歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日はトレッドミル

天栄担当者「この中間も週2回の坂路調教を継続していますが、歩様は安定した状態を保っています。この調子で進められれば、秋の新潟開催には復帰できるのではないかと思っています。今後はそれを目標に調整を行っていきます。馬体重は542キロです」(8/31近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「それほどダメージはなく脚元も落ち着いていますので、すぐに乗り運動を開始し、31日から坂路調教も始めています。この調子でしたら、緩めずにこのまま進めていくことができると思います。馬体重は468キロです」(8/31近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:東京開催
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も周回コースで15-15の調教を行っていますが、先週から更に1ハロン延ばし、5ハロンから時計を出しています。ここまで徐々に運動量を上げていますが、その後も歩様に変化はありませんので、この調子で少しずつ負荷を強めていきたいと思います。馬体重は507キロです」(8/31近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間から坂路調教を開始しました。徐々に疲れが取れてきましたが、今回はレース後の疲労度が大きかったので、回復具合を見ながら徐々に進めていきたいと思います。馬体重は507キロです」(8/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは引き続き週2回の坂路調教を無難に消化。歩様も良い意味で変わらず来ています。秋の新潟開催での復帰が視野に入っているようなので、このまま帰厩日までトラブルなく進めていって欲しいです。

グランドサッシュは暑い新潟でのレースを終えたばかりですが、クタッとすることなく、騎乗運動を早速開始。トモのケアを入念に行いつつ、乗り進めることで状態アップを図って欲しいです。

ブロードアリュールは周回コースで5ハロンの15-15を消化。暑さが和らいで体力面で楽になったことが歩様の安定にも繋がっています。8割方出来ていると思うので、オーバーワークに繋がることは避け、状態を整えていってもらえればと思います。

モンドインテロは坂路での乗り込みを開始していますが、前走の疲れがまだ尾を引いているところもあるので、状態を確認しつつ調教メニューを組み立てていってもらえればと思います。

2018年8月26日 (日)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日はトレッドミル

天栄担当者「この中間は坂路調教のペースをハロン14秒まで上げて、全体的なペースアップを図っています。徐々に負荷を強めていますが、歩様は変わらずに来ていますし、今後もこの調子で進めていきたいと思います。馬体重は536キロです」(8/24近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第4回中山開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整 

天栄担当者「この中間も先週と同様の調教メニューで乗り込みを続けています。状態面に変化はなく、坂路調教でしっかりと負荷をかけることができています。このまま中山開催に向けて、調整を続けていきます。馬体重は545キロです」(8/24近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:東京開催
・調教内容:週2回周回コースで4ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も周回コースで15-15の調教を行っており、先週から距離を1ハロン延ばして運動量を少しずつ増やしています。その後も歩様に変化はありませんので、このまま徐々に負荷を強めていき、東京開催で復帰できるように態勢を整えていきたいと思います。馬体重は514キロです」(8/24近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「こちらへ移動後はトレッドミルで軽めの運動を行っています。今回は全体的に疲労感が窺われ、馬体の張り・艶も冴えません。まずは疲労回復を図っていきたいと思います。馬体重は509キロです」(8/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

歩様の違和感を繰り返してきたリミットブレイクですが、負荷を更に高めても我慢が利くように。しっかり軌道に乗ってきたと思うので、秋の東京・新潟あたりでの出走を目指して突き進んでもらいたいです。

ウォリアーズクロスも好調を維持。帰厩へ向けて着々と進めていってもらえればと思います。次走に関しては、9月17日に浦安特別(ダ1200m)という適鞍はありますが、スプリンターズS当日の平場まで待つ方が有力なのかなと思います。

ブロードアリュールは少しずつ負荷を高めている現状。暑さが落ち着いて状態がアップした分、脚元の我慢も利いているように思います。ただ、ビシビシ負荷を掛けることができない馬なので根気よく接していってもらえればと思います。

モンドインテロはNF天栄へ到着。レースを使ってまもない状態で北海道から美浦を経由してこちらへと移動してきているので、思っていた以上にダメージがあった様子。馬体重はそれほど減ってはいませんが、活気が薄れているみたいです。現状だと京都大賞典へ向かうのは厳しそう。当面は予定を決めず、疲労回復を優先していって欲しいです。

2018年8月21日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-14、残りの日はトレッドミル

天栄担当者「今週から坂路調教のペースを終い14秒まで上げています。運動開始直後の歩様には硬さが見られるものの、動かしている内に徐々に解れてきますし、この調子でしたら問題なく進めていけると思います。今後も左トモのケアを行いながら調整を続けていきます。馬体重は542キロです」(8/17近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第4回中山開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整 

天栄担当者「その後も状態に変化はないので、坂路調教を継続し、ハロン14秒から日によって終い13秒までペースを上げています。この調子ならすぐに送り出して中山開催の後半ぐらいで出走できると思いますので、このまま状態維持に努めていきます。馬体重は547キロです」(8/17近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回周回コースで3ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は周回コースで15-15の調教を行いました。久々にハロン15秒までペースを上げましたが、その後も状態に変化はありません。この馬なりに歩様はまずまずで、キャンターの出だしは硬いものの、乗り出すと徐々に解れてきます。今後もケアを続けながら、東京開催を目標に調整を続けていきます。馬体重は511キロです」(8/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは坂路調教の内容を若干強化。歩様に硬さが窺え、ドキッとしましたが、何とか我慢は利いている様子。ケアを入念に行いながら、後退しないようにお願いします。

ウォリアーズクロスはこの馬なりに好調をキープ。攻め強化にも対応できているので状態は太鼓判を押せるでしょう。今後は帰厩のタイミングを計っていくことになるでしょうから、オーバーワークにならないようにお願いします。

ブロードアリュールは緩急をつけた調整。速いところを行ったあとの反動は怖いですが、鍛えないと成長に繋がりません。多少クタッとした場合はケアを重点的に行い、回復を促してもらえればと思います。一進一退はまだ続くでしょうが、ブロードアリュールには克服していってもらいたいです。

2018年8月16日 (木)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-15、残りの日はトレッドミル

天栄担当者「この中間もペースは15-15のままで、週2回の坂路調教を継続しています。その後も歩様に変化は見られませんので、今後は少しずつペースを上げていきたいと思います。馬体重は545キロです」(8/10近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「左トモの歩様は相変わらずも、こちらから送り出した時に比べても悪くはなっていません。すぐに乗り運動を開始し、9日に坂路調教も行いました。この調子で行けば、中山開催を目標にできると思いますので、緩めないように調整を行っていきます。馬体重は507キロです」(8/10近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間も周回コースで軽い乗り運動を行っていますが、歩様はこの馬なりに変わりなく来ています。今後は秋の東京開催を目標に少しずつペースを上げていきたいと思います。馬体重は504キロです」(8/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクはまだまだ安心できませんが、定期的に速いところを乗っても反動は出ていません。ただ今後、週3本にメニューを強化した時にどうか。何とかこのまま帰厩へ向けて軌道に乗っていってもらいたいです。

状態に関しては良い意味で安定しているウォリアーズクロス。暑さ対策は行ってほしいですが、次の中山開催での出走へ向けてピッチを上げていってもらえればと思います。数を使いながら、地力を養っていって欲しいです。

ブロードアリュールは引き続き軽めの乗り込み。これぐらいの内容なら歩様に変化は見られません。暑さが落ち着けば状態は上がっていくと思うので、今月いっぱいは我慢の調整を続けてもらえればと思います。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | クレッセントムーン | グランドサッシュ | サロミナの17 | サンドミエシュの17 | シェアザストーリーの17 | シグナライズ | シャトーブランシュの17 | シルクドリーマー | シングルアップ | シーズインクルーデッドの17 | ジェラーニオ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | パーフェクトジョイの17 | ピボットポイント | フォーエバーローズ | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | プチノワールの17 | プルーフオブラヴの17 | プレミアムギフト | ベッラレイアの17 | ペンカナプリンセスの17 | ボンディマンシュ | ポーレンの17 | マカリカ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロードアドミラル | ロードアブソルート | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードラウレア | ロードヴァンドール | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (再ファンド・未)ロードバリスタ | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロイヤルアフェア | (地方競馬)ロードヴォラーレ | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退)アンナベルガイト | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)ケイティーズソレル | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)ゼーヴィント | (引退)デルフィーノ | (引退)ドレーク | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロジャーズクライ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードグレイス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードセレリティ | (引退)ロードゼスト | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ