出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「リミットブレイク」の186件の投稿

2017年6月26日 (月)

シルクなお馬さん(牡馬・NF天栄組)

Photo_3 シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も坂路コースで乗り込みを続けています。特に不安なところもなく順調そのものです。この調子で行けば、札幌2週目の札幌日経オープンに十分に間に合うと思います。馬体重は497キロです」(6/23近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第2回新潟開催
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「入場時には硬さがありましたが、まだ完全ではないものの硬さは徐々に取れてきているので、今週から坂路で少しずつ進めているところです。他には特に問題はないので、競馬の疲れを取りつつ、目標のレースに向けて進めていきたいと思います。馬体重は526キロです」(6/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクドリーマーは元気いっぱい。正式に決まっていませんが、札幌日経OPには十分間に合うでしょう。あとは調子が良いからといってオーバーワークに繋がることは避けてもらいたいです。

いつも通りの硬さが残るリミットブレイクですが、これは時間の経過と共に改善されていくでしょう。ただ、暑さに強い馬でもないので、体調管理・維持には気を配ってもらいたいです。

2017年6月14日 (水)

最終障害でタイミングが合わず、リズムを乱したのは痛かったも、最後まで渋太く頑張って4着。レースぶりは徐々に良くなっています。☆リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

土曜東京4R 障害未勝利戦(障3000m)4着(6番人気) 五十嵐J 

好スタートから先行集団に加わると、安定した飛越を見せながら徐々にポジションを上げ外目の3番手で1周目のスタンド前に差し掛かります。少しずつ前との差を詰め、逃げ馬をマークしながら3,4コーナーを回ると、直線は大外に出して追われますが、前との差は詰まらず4着でゴールしています。

五十嵐騎手「逃げ馬を見ながらいい形で運べたと思いますし、障害飛越もずっとミスなく来ていました。ただ最終障害で踏み切りが合わずに勢いが少し止まってしまったのは勿体なかったですね。でもそこでバタッと止まることなく最後までよく粘っていると思います。障害戦の形としては一戦一戦確実によくなっていますよ」

尾関調教師「障害はずっと上手に飛んでいたんですけど、最終障害で踏み切りが合わずに少しブレーキをかける形になったのは痛かったですね。それにしてもあの位置取りで逃げ馬も交わせなかったのは物足りないですね。最後の直線が芝で、スピードを活かせるコースが合っているのでしょう。一息入れて新潟開催を目指します」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

行く馬を行かせて、離れた好位で折り合って追走。4角では逃げ馬の直後。直線はジリジリと伸びてきたが、残り1ハロンで甘くなった。安定感は出てきている。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:14日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
・次走予定:第2回新潟開催

尾関師「レース後は脚元を含めて大きな問題はありませんが、頑張って走ったのでしょう、結構馬体に疲れが見られますね。予定通り一旦放牧に出させていただいて、新潟開催を目標に進めてもらおうと思います」(6/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今回もハナヘ行って欲しいなあと見ていましたが、内の馬が速く、スタート直後は4・5番手からの追走となったリミットブレイク。在厩しての2戦目は必ず着順を落としてきたので、今回も嫌な流れかなと見ていましたが、1周目の正面で外からじんわり進出。2番手まで押し上げることができました。結果的にここで良いポジションを確保できたことが好走の要因。前回のように早めに後続が進出して来ず、最終障害まで2番手で進めることができました。

ただ、画面上では気付かなかったのですが、最終障害で少しリズムを崩したとのこと。そこでスッと逃げ馬を交わしていれば、展開・着順が変わっていたかもしれません。直線入り口では勢いがあるように見えたのですが、直線のダートはジリジリした伸び。最後までこの馬なりに踏ん張ってくれましたが、加速することは叶いませんでした。

尾関師のコメントにあるように物足りなさを感じるラストでしたが、障害入りして最高順位の4着。勝ち負けするにはもう少し力をつけないといけませんし、展開に恵まれる必要はあるでしょう。まあ、それでも少しずつ形になってきているのは好感です。在厩2戦目でも前向きさを失わずに頑張れたこともこの馬なりの成長の証です。今後もコツコツ頑張りながら、障害での1勝に近付いて欲しいです。

レース後のリミットブレイクですが、2戦連続でしっかり走ったこともあり、お疲れモード。本日NF天栄へ放牧に出ています。まずはレースの疲れをしっかり癒してもらえればと思います。そして次走では今回よりきっちり馬体を絞って、レースへ臨んでもらいたいです。そうすれば最後の粘りが幾らかでも違ってくるでしょうから。

2017年6月10日 (土)

アテにならない性格なので期待をかけ辛いも、まずは今回も諦めずに最後まで渋太く頑張ってほしい。☆リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

土曜東京4R 障害未勝利戦(障3000m)7枠11番 五十嵐J 

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで7日に時計

尾関師「7日に南Wコースで単走で追い切りました。先週のように行きたがることはなく、リラックスして走れていましたし、いい動きを見せていました。馬体の感じもよく状態はいいです。平地競走の時から、放牧明け1戦目に比べ、2戦目に成績が落ちる傾向にありましたが、今回は2戦目にしては今まででも一番いい状態で出走できると思います。先週の金曜には障害練習を行っており準備は整っています。前走からようやくいい形の競馬が出来るようになりましたし、今回は更なる前進を期待しています」(6/8近況)

助 手 4南W良 57.0- 42.0- 13.3 馬なり余力
助 手 7南W良 68.4- 53.1- 39.4- 13.0 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回東京3日目(06月10日)
4R 3歳上障害未勝利
サラ 障3000メートル 混合 定量 発走11:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 サマーラヴ 牡6 60 上野翔
2 2 バイタルフォルム 牡7 60 高野和馬
3 3 タイセイエナジー 牡5 60 石神深一
3 4 ハリケーンリリー せ6 60 難波剛健
4 5 サウンドカール 牡6 60 植野貴也
4 6 レジェンドパワー せ5 60 大江原圭
5 7 キャプテンブレイズ 牡4 60 蓑島靖典
5 8 レッドルーラー 牡7 60 西谷誠
6 9 ジェラルド せ8 60 高田潤
6 10 ブルーオリエント 牝4 58 熊沢重文
7 11 リミットブレイク せ5 60 五十嵐雄祐
7 12 クリノツネチャン 牝6 58 江田勇亮
8 13 クリノダイシャリン 牡5 60 金子光希
8 14 ボブキャット 牡7 60 草野太郎

○尾関師 「中3週開けて、馬の雰囲気はいいですよ。障害をしっかり見て飛ぶので、大きな固定障害の方が良さが出るかも」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

飛越は安定しているも、慎重に飛ぶのでスピードの乗りが悪いという弱点を持つリミットブレイク。前々走の内容では障害馬としての限界を感じたのですが、鞍上が替わった前走は積極策で5着に奮闘。勝ち馬には離されましたが、途中で諦めることが多かった同馬には珍しく最後まで渋太い伸び。もう少し後続の追い上げが遅かったら、上位との差は詰まっていたと思います。

その前走から中3週で臨む今回。これまで在厩して2戦目へ向かうと確実に成績を落としてきました。今回もその例にならって着順を落とす可能性はありますが、中3週と少し間隔があったことで、これまでにない良い雰囲気。前走で最後まで頑張ったようにリミットブレイクの気持ちが良い方へ向いてくれている様子。これなら今回も期待したいです。

ただ、ここは関西から遠征してきたレッドルーラー・ジェラルド・ブルーオリエントが強敵。この3頭は平地力があって、障害への慣れが見込めます。これで直線が芝なら辛いところですが、ダートで最後我慢比べになれば対抗できるかも。

リミットブレイクは前走のような積極策が理想。外めの枠に入ったので、2・3番手でも被せられなければ辛抱してくれるでしょう。また、流れによっては途中からハナへ行くのもアリでしょう。

勝ち切るには展開・人気馬の凡走と恵まれる必要はあると思いますが、まずは今回も最後までしっかり走り切ることを第1目標に据えたいです。

2017年6月 2日 (金)

シルクなお馬さん(5歳上関東馬・入厩組)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで31日に時計
・次走予定:6月10日の東京・障害未勝利(五十嵐J)

尾関師「31日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。見ている印象以上に騎乗者の感触的には行きたがるところがあったみたいですが、それでも最後まで相手にしぶとく食らい付いていましたし、動きは悪くなかったと思います。この後は天候も考慮しながら決めたいと思いますが、金曜日辺りに障害を飛ばし、来週はサラッと流す程度で調整していきたいと考えています」(6/1近況)

助 手 28南W稍 55.5- 40.3- 12.9 馬なり余力
助 手 31南W良 84.2- 68.3- 53.3- 38.4- 13.2 G前仕掛け バンゴール(古1600万)馬なりの外に0.9秒先行0.1秒遅れ

Photo_3 グランドサッシュ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで31日に時計
・次走予定:6月17日の東京・ジューンステークス

武市師「31日に坂路コースで単走・馬なりで時計を出しました。久々の割には動きは悪くありませんでしたので、予定通り東京3週目に行けると思います。脚元は今のところ落ち着いた状態を維持していますが、今後も十分に注意しながら進めていきます」(6/1近況)

調教師 28南坂良 56.1- 40.8- 26.5- 13.0 馬なり余力
助 手 31南坂良 52.3- 38.3- 25.2- 12.5 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは来週の出走へ向けて、今週の追い切りはやや強めに。先行して遅れましたが、相手は攻め走る馬ですし、長めから追うことができているのは○。金曜日に障害を飛ばすようなので、そこで怪我をしないように注意して欲しいです。

グランドサッシュは帰厩してすぐに時計をマーク。脚元の関係で坂路オンリーの調整になるかもしれませんが、動き自体は○。体調自体は良いのでしょう。あとは最近課題になっているトモの具合がどうなのかが気になります。

2017年5月25日 (木)

シルクなお馬さん(牡馬・入厩組)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで24日に時計
・次走予定:6月17日の東京・ダ1300m

国枝師「帰厩後はプール調教も行いながら様子を見ていましたが、歩様はこの馬なりに悪くないので、24日に坂路コースで単走で時計を出しました。今後も様子を見ながら、予定している東京3週目に向けて進めていきます」(5/25近況)

助 手 24南坂良 57.1- 42.5- 27.7- 13.2 馬なり余力

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースでキャンター
・次走予定:6月10日の東京・障害未勝利(五十嵐J)

尾関師「前走の疲れがなかなか取れないようなら、一息入れることも考えましたが、先週いっぱい様子を見ていたところ、順調に回復しているようなので、予定通り東京2週目に向かいたいと思います。中間に障害練習をするかどうかは、五十嵐騎手と相談して決めたいと思います」(5/25近況)

Photo_3 マンボビート

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:24日に坂路で追い切り
・次走予定:阪神6月10日・芝1200m(森裕J)

橋口慎師「24日に坂路で追い切りました。テンからビッシリ仕掛けて行きましたが、終いもバテることなく、これまでにない動きを見せてくれましたよ。以前ならテンから出して行くと、終いは甘くなっていましたから、それだけトモがしっかりしてきたと言うことでしょう。ここに来てグングン良くなっているのは確かですし、あとはこの馬に合った適性を探してあげれば、どこかで嵌ってくれるはずです。あと2週間しっかり仕上げられるので、いい状態でレースに向かえるように調整していきたいと思います」(5/25近況)

助 手 21栗坂良 55.9- 40.8- 26.5- 13.1 馬なり余力 クィーンズロード(三未勝)馬なりに0.1秒先行0.1秒遅れ
助 手 24栗坂良 52.6- 38.3- 25.1- 12.7 叩き一杯 クィーンズロード(三未勝)一杯に0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォリアーズクロスは帰厩後の初時計を24日にマーク。ひとまず無理のない範囲ですが、数をしっかりこなして状態を上げていってもらえればと思います。また、脚元の不安+大型馬ということを踏まえると、プール調教は有効だと思います。上手に併用していって欲しいです。

リミットブレイクは軽めの調整で回復を促しています。今の感じだと続戦可能そう。ただ、厩舎に滞在して連戦すると、決まって着順を落とすタイプ。そこが悩ましいところです。

マンボビートは坂路追いで併走遅れが続いていますが、この馬なりには動けています。ビシビシやれているように、体調には何ら不安はありません。あとは芝の短距離で持ち味・良さを出し切ることができるかどうか。まあ、この点はレースへ行ってみないとハッキリしません。

2017年5月18日 (木)

スタートを決めてハナへ。早めに後続に来られても、最後まで渋太く頑張っていたのはちょっとビックリ。今回の競馬が良い経験となれば。☆リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

土曜新潟4R 障害未勝利戦(障2890m)5着(8番人気) 五十嵐J 

好スタートから内枠を利して単騎で逃げます。2つ目の障害で踏み切りが合わず危ない場面もありましたが、それ以外は無難に飛越していきます。2周目の3コーナー手前から後続が動き始め苦しい展開となりましたが、それでも最後まで頑張り5着でゴールしています。

五十嵐騎手「これまで結果が出ていなかったので、今回は馬の気に任せて行かせました。前半は踏み切りが合わない場面もいくつかありましたが、まずまずの走りだったと思いますよ。早めに来られた時も気持ちが切れることなく、手応えも残っていましたし、西谷騎手の馬が左斜めに飛ぶ癖があるのは分かっていたので、影響を受けないようにいったん控えました。そこから盛り返して最後まで諦めずに走ってくれましたし、決して楽な展開ではなかった中で上位争いに加わっていますから、いつかチャンスは巡ってくると思いますよ」

尾関調教師「スタートを上手く切れて自分のリズムで進めることができましたし、折り合いもスムーズでしたね。一戦一戦、障害戦のペースにも慣れて対応してくれています。後続に早めに来られてしまい、思ったよりも早めに踏んでいくことになったのは誤算でしたが、最後までよく食らいついて頑張ってくれたと思います。次走の優先出走権を獲ってくれましたが、次はちょうど2場開催になるタイミングですし、五十嵐騎手の他の乗り馬との兼ね合いもあるので、この後の馬の状態を見ながら五十嵐騎手とも相談して、次走を決めたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:6月10日の東京・障害未勝利(五十嵐J)

尾関師「競馬を使ったなりの疲れはありますが、特に大きな問題はありませんでした。五十嵐騎手と相談し、3回東京2週目の障害未勝利戦に向かうことになりました」(5/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5着という結果は諸手を挙げて喜べるものではないのかもしれませんが、後続に早めに追い上げられる中、交わされてからも渋太さを発揮したリミットブレイク。最後まで諦めずに走っていた姿は正直ビックリ。五十嵐Jも初騎乗ながら、リミットブレイクを上手に導いてくれました。

こういう競馬を続けながら、地力を養ってもらえれば、障害での初勝利は見えてくると思います。まあ、まずは今回のように堅実に掲示板に入ることができるようになってもらいたいです。

レース後のリミットブレイクは相応の疲れはあるようですが、続戦できる範囲。来月10日の東京戦を五十嵐Jとのコンビで予定しています。これまで連続して好走したことがない馬ですが、今回の競馬で持ち味の生きる戦法が分かったと思うので、再度掲示板以上を確保して進化した姿を見せてもらいたいです。

2017年5月12日 (金)

障害を跳ぶごとに後退していった前走。スピードを要求される新潟だと余計に辛そう。今回も苦戦は免れません。★リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

土曜新潟4R 障害未勝利戦(障2890m)1枠2番 五十嵐J 

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで10日に時計

尾関師「10日に南Wコースで時計を出しました。直線強めに追っておくように指示しておいたので、4コーナーから徐々に手が動き始める形になりましたが、しっかりとした動きを見せてくれました。折り合いも問題ありませんでしたし、タイム的にもまずまずで悪くない追い切りだったと思います。騎乗した助手はまだ少し息が重いと言っていましたが、この追い切りで態勢は整ったと思います。この中間に五十嵐騎手に跨ってもらって障害を飛びましたが、一つ一つしっかりとした飛越でジョッキーも好感触でしたし、新しいコンビで新味に期待したいところです」(5/11近況)

助 手 7南坂良 54.5- 39.1- 25.1- 12.4 馬なり余力
助 手 10南W重 67.2- 52.1- 37.9- 12.7 強目に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回新潟5日目(05月13日)
4R 4歳上障害未勝利
サラ 障2890メートル・芝 定量 発走11:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ジュールドトネール 牡7 60 小野寺祐太
2 2 リミットブレイク せ5 60 五十嵐雄祐
3 3 アルファヴィル 牡4 59 難波剛健
4 4 キヨマサ 牡5 60 北沢伸也
5 5 クラシックマーク 牝6 58 石神深一
6 6 マックスドリーム せ10 60 平沢健治
6 7 クラウンドリーム 牡4 59 上野翔
7 8 サビーナクレスタ せ6 60 草野太郎
7 9 スリーデーモン 牡7 60 大庭和弥
8 10 クランモンタナ 牡8 60 熊沢重文
8 11 レッドルーラー 牡7 60 西谷誠

○尾関師 「掛かるところがありますが、ここ最近では1番体調が良く、もう少し走れるはず」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

障害転向2戦目となった前走は慣れを見込んで1歩前進の結果を期待したのですが、道中で徐々に後退していったリミットブレイク。障害を慎重に高く飛ぶので、障害を飛ぶ毎にブレーキを踏む感じになり、スピードの乗りが一息。気が付けば、前と差が出来てしまっていたというレースでした。臆病な面があるリミットブレイクの性格も影響しているのかな?

前走の結果から、スピードを求められるローカル場所の障害戦を避け、中央での障害戦に狙いを定めるとのことでしたが、2場開催中でないと中央での障害未勝利戦はありません。それも関西or関東で週1鞍。レースが限られてしまいます。

そういうこともあり、今回は新潟での障害戦。ただ、前走の中京よりも、もっとスピードが要求される舞台。11頭と頭数は手頃なんですが、グランモンタナ・レッドルーラーなど平地力のある馬がいます。乗り替わりで新味を期待したいですが、簡単にはいかないでしょうねえ。飛越の上達・進歩を窺わせるコメントもないですし。

リミットブレイクには根性を出して、先行集団に食らいついていって欲しいのですが…。

2017年5月 8日 (月)

シルクなお馬さん(尾関厩舎)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで4ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「右トモの状態はあまり良化が見られず、特に出だしが硬いですね。でも動かすと解れてきますので、これ以上悪くならない限りは進めていってもいいのかもしれません。未勝利の身ですから、あまりゆっくりもしていられないですからね。馬体重は511キロです」(5/5近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで3日に時計
・次走予定:5月13日の新潟・障害未勝利戦(五十嵐J)、もしくは14日の新潟・障害未勝利戦(五十嵐J)

尾関師「帰厩後も順調に調整されており、3日に南Wコースで単走で時計を出しました。馬体はやや立派に映りますが、体調は良好です。5日に障害練習を行う予定です。新潟3週目の障害未勝利戦を予定していますが、鞍上は五十嵐雄祐騎手にお願いしています」(5/4近況)

助 手 29南W良 69.5- 53.7- 39.2- 12.9 馬なり余力
助 手 3南W良 68.5- 52.8- 39.3- 13.2 G前仕掛け

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

暖かくなってくれば良くなってくるかなと見ていたブロードアリュールですが、なかなか良化の兆しが窺えません。改めて獣医師に診てもらうべきだと思いますが、自身の体質の弱さが起因しているところもあるのでしょう。ズルズルと今の感じで行くのは避けるべきです。

リミットブレイクは帰厩してまもないも、順調に時計を出せているように状態は悪くないでしょう。立派に映る馬体も暖かくなってきたので絞りやすい筈。最終追いでそれなりに負荷を掛け、レース当日を迎えて欲しいです。また、新たなパートナーに五十嵐J。リミットブレイクの違った1面を引き出してもらいたいです。

2017年4月28日 (金)

26日に美浦・尾関厩舎へ戻っています。☆リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

・在厩場所:26日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:1回新潟開催

尾関師「牧場での状態も徐々に上向いてきているということでしたので、26日にこちらへ帰厩させていただきました。明日から乗り出しを開始し、第1回新潟開催の3週目、もしくは4週目あたりを目標に調整していきたいと考えています」(4/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スピード決着になりそうな新潟は見送るのかなと見ていたリミットブレイクですが、26日に帰厩。今週から始まる新潟開催の後半戦で使うことになりそうです。

正直、前走の走りっぷりだと、変わり身は乏しいですが、途中で投げ出さず、最後まで食らいつく走りを見せてもらいたいです。その一方で前走同様の走りなら、障害戦続行を見直す必要があるかもしれません。

2017年4月23日 (日)

シルクなお馬さん(NF天栄調整組)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで4ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も特に変わりありません。ペースは上げていませんが、距離を徐々に延ばし運動量を増やしているところです。今後も右トモのケアをしつつ進めていきたいと思います。馬体重は506キロです」(4/21近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に乗り込みを続けています。長かった毛も抜けて、毛艶が順調に上向いてきています。状態は上がっていますし、ぼちぼち帰厩の目途も立ってくると思います。馬体重は528キロです」(4/21近況)

Photo パブロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間もトレッドミルで軽めの調整です。左トモの歩様はよくなりましたが、右前脚の腫れ・熱感は依然残っています。楽をさせているので徐々に落ち着いてはいますし、歩様には元々見せていないのですが、まだ無理はできない状況です。馬体重は465キロです」(4/21近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで17-17、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「18日から坂路コースにも入れています。右トモの疲れは取れてきましたが、左前はまだ注意が必要ですね。でも徐々に落ち着いてきていますので、今後もケアを続けながら進めていきたいと思います。馬体重は468キロです」(4/21近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:5月28日の東京・目黒記念(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も坂路調教のペースを上げて乗り込みを続けています。特に不安な点はなく至って順調に来ています。今後も予定のレースに向けて状態維持に努めていきます。馬体重は498キロです」(4/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールは運動量を増やして体力を回復中。なかなか軌道に乗っていけませんが、まだまだ慎重を期して進めていくしかありません。来月には良い目途が立って欲しいものですが。

リミットブレイクは1回新潟での復帰を以前目指すようなコメントでしたが、スピード決着では分が悪いので、東京・京都で組まれている障害戦まで待つのかな? どこを予定しているのか知りたいところです。

パブロはトモの違和感は解消つつあるようですが、右前脚の腫れ・熱感は相変わらず。今しばらく楽をさせて症状の回復を待つしかありません。

グランドサッシュは坂路での調教を再開。良い感じで進んでいますが、左前脚の不安は残っています。引き続き入念なケアを施して、症状が落ち着くように促して欲しいです。

モンドインテロは帰厩に備えて調教のピッチを上げています。G1の疲れが抜けて良くなっていますが、馬体重はもう少し増えて欲しいところ。調教のメリハリをつけ、攻め過ぎないようにお願いします。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パブロ | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | マンボビート | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードギブソン | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードレジスタ | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンダフルラスター | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ